新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2013年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

レーザー照射前 左側面

レーザー照射前 左側面

1回レーザー照射後 左側面

1回レーザー照射後 左側面

 

 「そばかす」にレーザー照射を致しますと、1回で写真のように劇的に「そばかす」が薄くなります。

先日レーザーされた患者さんに、感動して頂きました。 😀

ちなみに、レーザー直後からお化粧OKです。

ご希望の患者さんは、御予約の必要は御座いませんので、診療時間内にご来院下さい。

 


2013年4月30日  6:00 AM |カテゴリー: レーザー,美容外科

 交通事故によるケガは、その時に異常を感じていなくても、少し時間が経ってから症状が現れることがよくあります。

首、背中、腰の痛みが圧倒的に多いです。

他院から来られる患者さんの多くは

 

「レントゲン上は問題ないからもう来なくていいよ。」と医師に言わる。

     ↓

でも首や背中がまだ痛い。

     ↓

ご自分で探され、当院来院。

というパターンです。

 

レントゲン上、特に問題が無くとも、痛いものは痛いのです

痛みに対する治療は必要ですので、お困りの患者さんは、ご来院下さい。


2013年4月26日  6:00 AM |カテゴリー: 交通事故
頚部いぼ術前

頚部いぼ術前

頚部いぼ切除翌日

頚部いぼ切除翌日

 患者さんは50代男性です。

頚部に多数できた「いぼ」を取ってほしいと来院されました。

1か月ほどすると、ほとんど分からない傷になります。

「いぼ」

「粉瘤(アテローム)」

「ほくろ」

切除希望の患者さんが最近とても増えております。

 

 


2013年4月25日  6:00 AM |カテゴリー: いぼ

 先日、とっても可哀想な患者さんが来院されました。

要約すると、以下の通りです。

 

足趾の爪をドアにぶつけ、爪がグラグラに

     ↓

近医の「○○外科」受診

     ↓

消毒した上に、「爪取れかけてるから取っとくわ!」と無麻酔で抜爪  !!!

感染予防にと抗生剤処方

     ↓

当院へ湿潤療法を求めて逃避

 

上記の外科医師は3つの間違いをしております。

①「消毒をした」 感染状態でも無いのに消毒をすると、正常で皮膚再生には必要な皮膚常在菌が死滅し、やっかいな菌による感染の可能性を高めることになる。

②「爪をとった」 取れかけの爪を取ったところで、創部が早く治る訳ではないので、自然に取れるまで爪を取る必要は無い。(まして、無麻酔なんて、はっきり言って拷問 👿 !!!です。)

③「抗生剤を処方した」 感染状態では無いにも関わらず抗生剤を内服すると、感染予防にならないどころか、MRSA等、もっと厄介な菌が繁殖しやすい環境を与えることになる。

 

非常に残念な事ですが、未だに、こういう処置をしている所は多い様です。

当院の処置はほとんど痛みが無く、「最初からここに来とけば良かった!」と言って帰られました。

ちなみに「○○外科」の先生、元医師会会長までされ、地元では結構有名な先生だそうです。


2013年4月23日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise
ほくろ切除術前

ほくろ切除術前

ほくろ切除術後2週間

ほくろ切除術後2週間

 

ほくろ切除術後半年

ほくろ切除術後半年

 

半年経ちますと、

ほとんど傷跡は分からなくなります。

 

 

 

 

  最近多い患者さんが、「ほくろ切除希望」の患者さんです。先週も数名来院されました。

 手術方法は、円柱形のメスを使ってほくろの周りを切り、ほくろを切り取ります。何気に、結構出血します。よって、術直後には、止血剤を創部に貼りまして、止血操作を行います。手術時間は約5分です。翌日より、シャワーOKです。

2週間くらいであまり目立たない傷になります。半年ほど経ちますと、ほとんど分からないくらいになります。

保険適応ですので、ご希望の患者さんは保険証をご持参してご来院下さい。

 


2013年4月22日  6:00 AM |カテゴリー: ほくろ

 先日、膝が痛いと85歳女性が来院されました。

とってもおしゃれで、姿勢も良くて、言葉づかいも丁寧で、上品なおばあちゃんです。

XP上、膝の骨の変形(変形性膝関節症)が認められた為に、「リハビリと両膝にヒアルロン酸の注射をしましょう。」説明いたしました。

そうしますと

「来月私の師匠の演舞が京都で有るんです。それに私も出るのですが、それで私は引退した方がいいですかねえ?」と。

ご本人が現役で踊っていらっしゃる事にも驚きましたが、85歳のおばあちゃんの上にまだ師匠がいらっしゃるとは。

二重に驚かされました。

凄いです。85歳にして現役とは。そしてその師匠も。

通りで姿勢が良いはずです。

姿勢が良いと若く見えます。とても85歳にはお見受けしませんでした。

私も85歳(そこまで生きられるか分かりませんが・・・)にしてあの凛とした姿でいられるか・・・自信無いです。


2013年4月19日  6:00 AM |カテゴリー: 日常
当院のレーザー

当院のレーザー

 

 

 

 

 

 

 

 先日「ひげレーザー脱毛」希望で来院された患者さんから、びっくりするお話を伺いました。

大阪の南の方の「○○美容外科」で「ひげレーザー脱毛」をされていたそうです。

その美容外科には2台のレーザーがあり、毎回交互に受けるそうです。

ただ、1台のレーザーは照射されても全く痛みが無く、脱毛効果もほとんど無かったそうです。

そこで患者さんは効果のある方のレーザーでの治療を毎回希望すると

「レーザーの種類は患者さんは決める事が出来ません。」と言われたそうです。

1回の値段が安いから通院されていたそうでうが、「これはおかしい! 😥 」と思われ、当院へ移って来られました。

そんな事しているところがあるんですね。びっくりしました。

当院のレーザーは「ジェントルレイズ」というレーザーです。

レーザー照射直前に冷却ガスが表皮に噴射される為に、冷却ジェルを使用しなくてもレーザーに伴う疼痛の軽減と同時に表皮の保護が可能です。

もちろん、毎回効果を実感して頂けると思います。(当たり前ですが・・・ 😆 )

ご希望の患者さんは、予約の必要は御座いませんので、診療時間内にご来院下さい。


2013年4月18日  6:00 AM |カテゴリー: 美容外科
受診時

受診時

受診時水泡切除後

受診時水泡切除後

 

湿潤療法1週間

湿潤療法1週間

 

 患者さんは、1歳の男の子です。

ストーブに左手をついてしまい、ヤケドされました。

水泡を切除し、湿潤療法を致しました。

1週間ですっかり良くなりました。 😀

もちろん、拘縮等の手の障害は御座いません。

おそらく大学病院へ行くと、

「植皮が必要です!今すぐ植皮をしないと、手が使えなくなります!」

と言われていたと思います。

「植皮が必要です。」と言われた患者さんは、一度湿潤療法をしているクリニックを受診されることを強くお勧め致します。

おそらく、植皮でなければ治らないヤケドは無いと思われるからです。

「植皮」を一度してしまいますと、手術の傷跡は一生残ります。焦ってする手術でも御座いません。

特にお子さんのヤケドに対しての植皮術は、特に特に特に慎重に有るべきです。

両手植皮術後

両手植皮術後

 左写真の患者さんは、熱湯が両手にかかりヤケドされた男児です。植皮により、確かにヤケドは治ったのかもしれません。しかし、手、手指の拘縮がかなり強く残っている為に、非常に残念ながらお絵かきすることも、ピアノを弾くことも難しいと思います。

「植皮術」を勧められた患者さん、またそのご家族の方は、一度、「湿潤療法」をしている医療機関を御受診して下さい。お願いします。

 

 

 


2013年4月16日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn
受診時

受診時

巻き爪(陥入爪)術後1カ月

巻き爪(陥入爪)術後1カ月

 

 患者さんは20代男性です。

この症例は、巻き爪(陥入爪)と言うよりは、「深爪」です。

深爪 

 ↓

爪が生える際に皮膚を切る

 ↓

痛みを伴う

 ↓

また深爪をする 😥

と、悪いスパイラルに入られた患者さんです。結構、こういうパターンは多いです。

残念ながら、未だにこういう症例に対し、爪切りで深爪をする皮膚科医、形成外科医がいます。

深爪した際は、確かに一時的に痛みからは解放されます。しかし、上記の通り、結局は病状を進行させることになります。

よって、治療とはならない訳です。ですから、深爪は絶対にしてはいけません。

当院では、「フェノール法」とういう方法で手術しております。

術直後から、ほとんどの患者さんが、爪が当たることによる激しい痛みから解放されます。 😀

巻き爪(陥入爪)でお悩みの患者さんは、ご来院下さい。

 

 


2013年4月15日  6:00 AM |カテゴリー: 陥入爪

 先日、ケミカルピーリングご希望の患者さんから言われた言葉です。

答えは「広告宣伝を全くしていないから。」です。

私に言わせれば「なんで○○美容外科はあんなに高いんですか?」です。

いわゆる「○○美容外科」の広告宣伝費は莫大なものです。

テレビ、雑誌、インターネット等々。年間数億円!なんてのもざらです。

結果的に、その費用が施術代、手術代に上乗せされるので、

「ケミカルピーリング1回2万円!  😥 」なんてことになります。

ちなみに当院はケミカルピーリング1回5250円です。(やすっ! 😀 )

先日、ある有名雑誌の方から「広告載せませんか?」と依頼がありました。

お値段を聞いてびっくり。1年間でうん千万円!!!そりゃあ、施術代も高くなるわなーと思いました。(もちろんお断りしました。)

あとよくあるのが、取材という形式をとった広告です。かつて売れていた芸能人にインタビューしてもらい、いかにも取材ですという感じにして雑誌に載せる方法です。この手の依頼はしょっちゅうあります。もちろん毎回お断りしております。

当院が使用している薬剤は、○○美容外科と全く同じというより、ひょっとしたら当院の方が良いものを使用しているかもしれません。

以前にもお書きしましたが、当院にはふかふかのソファーも、きらびやかなシャンデリアも、オレンジジュースのサービスも御座いません。

しかし、確かな技術を適正な価格で提供させて頂きます。

ご希望の患者さんは、ご来院下さい。


2013年4月14日  6:00 AM |カテゴリー: 美容外科

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射