新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 患者さんは、1歳の可愛い可愛い男の子です。

熱湯がかかってしまい、熱傷されました。

地域の基幹病院である○○総合病院救急外来を受診されました。

消毒、ガーゼ処置だったそうです。

医師からは、毎日消毒に通院する様、言われたそうです。

お母様ご自身が、ご自分の怪我を湿潤療法で治療された事が有る、湿潤療法経験者だったために、この病院医師の説明、処置に対し、納得がいかず、湿潤療法をしている医療機関を調べられ、ご遠方より当院を受診されました。

ハイドロコロイドで治療致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

初診時

初診時

湿潤療法 加療後3日

加療後3日

湿潤療法 加療後7日

加療後7日

湿潤療法 加療後14日

加療後14日

湿潤療法 加療後21日

加療後21日

 


2018年6月28日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、4歳の可愛い可愛い男のです。

転倒し受傷されました。

以前、当院で手の熱傷を治療された事が有り、当院を受診されました。

湿潤療法で治療致しました。

ハイドロコロイドを使用致しました。

一度も消毒はしておりません。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

初診時

初診時

湿潤療法 加療後5日

加療後5日

湿潤療法 加療後12日

加療後12日

 


2018年6月25日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

 患者さんは、30代です。

背部の粉瘤が炎症を起こし、とても痛くなってきたために、炎症が強くても手術をしてもらえる医療機関を探され、当院を受診されました。

くり抜き法で手術致しました。

術後、創部は湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

術後、感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

(ちなみに、炎症が強い粉瘤に対し、抗生物質を内服されましても、ほとんど効果は御座いません。)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤内容物を排出)

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

粉瘤(アテローム)摘出 術直後

術直後

摘出された粉瘤

摘出された粉瘤

粉瘤(アテローム)摘出 術後1日

術後1日

粉瘤(アテローム)摘出 術後4日

術後4日

粉瘤(アテローム)摘出 術後11日

術後11日

粉瘤(アテローム)摘出 術後19日

術後19日

粉瘤(アテローム)摘出 術後32日

術後32日

 


2018年6月21日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

(前腕)

初診時(前腕)

初診時(前腕)

湿潤療法 加療後5日(前腕)

加療後5日(前腕)

湿潤療法 加療後11日(前腕)

加療後11日(前腕)

湿潤療法 加療後22日(前腕)

加療後22日(前腕)

湿潤療法 加療後36日(前腕)

加療後36日(前腕)

 


2018年6月18日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、可愛い可愛い1歳の女の子です。

熱湯がかかり、熱傷されました。

地元の○○総合病院を受診され、そのまま4日間入院されました。

ガーゼ処置だったそうです。

また、創部は絶対に濡らさないように言われたそうです。

診察する先生毎に説明が異なっていた為に、不安になり、入院中に色々と調べられ、退院された翌日に当院を受診されました。

毎日、シャワー、入浴 OK である事を説明致しますと、喜んでおられました。

一度も、消毒はしておりません。

お顔はハイドロコロイドで、前腕はプラスモイストで治療致しました。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

(顔)

初診時(顔)1

初診時(顔)1

初診時(顔)2

初診時(顔)2

初診時(顔)3

初診時(顔)3

湿潤療法 加療後5日(顔)1

加療後5日(顔)1

湿潤療法 加療後5日(顔)2

加療後5日(顔)2

湿潤療法 加療後11日(顔)1

加療後11日(顔)1

湿潤療法 加療後11日(顔)2

加療後11日(顔)2

湿潤療法 加療後22日(顔)1

加療後22日(顔)1

湿潤療法 加療後22日(顔)2

加療後22日(顔)2

湿潤療法 加療後36日(顔)1

加療後36日(顔)1

湿潤療法 加療後36日(顔)2

加療後36日(顔)2

 

前腕は、次回のブログで掲載させて頂きます。

 


2018年6月14日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、30代です。

階段を上がっている最中に、誤って柱に額をぶつけてしまい、受傷されました。

出張先の近くにあった、○○総合病院を受診されました。

患者さん曰く、若い先生がもっと若い先生に教えながらの処置だったそうです。

(私も研修医の頃は、色々な先生から教わりながら、診療しておりました。沢山の患者さんを不安な気持ちにさせていたんだろうなあと、思います。)

処置の仕方、説明に納得がいかなかったそうです。

そこで、綺麗に傷を治してもらえる医療機関を色々と調べられ、当院を受診されました。

患者さんからは

「傷が残るのが嫌なんです。少しでも綺麗になるようにお願い致します。」

とお願いされました。

お顔にホッチキス(スキンステープラー)は、同意できません。

針が太いので、ホッチキスの入っていた跡が点で残ってしまいます。

また、層が合っていませんでした。

すぐに外して、テープ固定致しました。

綺麗に治り、大変喜んでいただきました。

 

初診時

初診時

初診時(ホッチキス抜去後)

初診時(ホッチキス抜去後)

テープ固定 加療後2日

加療後2日

テープ固定 加療後9日

加療後9日

 


2018年6月11日  6:00 AM |カテゴリー: 傷、怪我 Bruise,テープ固定

 患者さんは、40代です。

6年前より、頭部に粉瘤(アテローム)が有ったそうです。

大きくなってきたために、近医○○皮膚科を受診されました。

○○皮膚科では手術が出来ないので、地元の基幹病院である○○総合病院形成外科へ紹介されました。

そこの医師からは以下の説明を受けられたそうです。

① 大きい為に、くりぬき法では手術出来ません。約3cmほど切開します。

② 4cm×4cm剃毛が必要です。

③ 2週間後に抜糸します。それまで、濡らさないように。

剃毛される事が一番引っ掛かり、なんとか剃毛されずに手術をしている医療機関がないか調べられ、当院を受診されました。

以下、私からの説明です。

① くりぬき法で手術可能です。

② 剃毛せずに手術可能です。

③ 毎日、シャワー、入浴 OK です。

前医からの説明と180度真逆の説明で、少し戸惑われておられました。

「手術是非お願いします!」との事でしたので、くりぬき法で手術致しました。

術後、創部は湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

術後、感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤内容物を排出)

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

粉瘤(アテローム)摘出 術直後

術直後

粉瘤(アテローム)摘出 術後1日

術後1日

粉瘤(アテローム)摘出 術後4日

術後4日

粉瘤(アテローム)摘出 術後10日

術後10日

 


2018年6月7日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

 患者さんは、20代です。

アルコールに火を付けて飲もうとした際に、熱傷されました。

○○総合病院救急外来を受診。

消毒、ガーゼ処置だったそうです。

そこで、熱傷を綺麗に治してもらえ、湿潤療法をしている医療機関を探され、当院を受診されました。

ハイドロコロイドを貼れる部位には貼って頂き、貼れない部位(鼻先、口唇)には、頻回にワセリンを塗って頂きました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

(顔)

初診時(1)

初診時(1)

湿潤療法 加療後7日(1)

加療後7日(1)

初診時(2)

初診時(2)

湿潤療法 加療後7日(2)

加療後7日(2)

初診時(3)

初診時(3)

湿潤療法 加療後7日(3)

加療後7日(3)

 

(頚部)

初診時

初診時

湿潤療法 加療後7日

加療後7日

 


2018年6月4日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射