新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

当院からのお知らせ

 手術までの流れ、術後受診等につき、説明させて頂きます。

お電話では病状が分かりかねますので、まずはご受診下さい。

当院で手術可能と判断した場合、手術の説明をさせて頂きます。

その説明にご納得頂けましたら、手術同意書にサインして頂きます。

そして、手術日を決定致します。

術後は手術翌日、止血剤を取るために、受診して頂いております。

その後は傷の状態を診察する為に、週1~2回のご受診をお願いしております。

もちろんなつい式湿潤療法で治療致します。

傷は通常、術後2~3週間ほどで治ります。

通院して頂いている際に、病理検査結果が検査会社から届きますので、ご受診された際にご説明させて頂きます。

 せっかく手術をしたにもかかわらず、再発する場合も御座います。

たまに、ご立腹される患者さんもおられます。

「病理結果は完全切除と説明を受けたのに、また出来たのはおかしい。取りのこしたからではないか。」

とおっしゃる患者さんがおられます。

病理検査とは、検査会社に提出した病巣部を、病理専門医に診断して頂きます。

その病理専門医がお書きになった検査結果の紙をお見せしながら、説明させて頂きます。

決して私の思い込みの病理結果では御座いません。

術前説明の際にいつも説明させて頂いておりますが、完全切除であっても、可能性は低いですが再発する可能性は御座います。

ご理解頂いたうえで、手術を考えて頂けましたら幸甚で御座います。

 


2020年6月30日  12:17 PM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma

 炎症が強いからと、粉瘤の手術を断られ、色々と調べられ当院を受診される患者さんが非常に多いです。

炎症が強くても、全く問題なく粉瘤の手術をすることが出来ます。

当院ブログにて多数症例を掲載しております。)

また、炎症が強くとも、抗生物質は全く効果が御座いません。

炎症が強く痛くて辛いのに、手術を断られ困っておられる患者さんは、炎症が強くても手術をしてもらえる医療機関を探され、受診されることをお勧めいたします。(なつい式湿潤療法の夏井先生のH.P.に掲載されております。)

手術をすれば、すぐに痛みから解放されます。

 

 


2019年11月16日  8:11 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma

 基本的に、当院では手術予約は診察後となります。

それは、実際に診察してみなければ、私が手術をする事が出来る疾患がどうかが分からないからです。

よって、診察後、手術の同意書を頂き、後日手術の為に受診して頂くという流れが一般的です。

しかし、まれにかなりのご遠方より手術希望のお電話を頂くことが御座います。

ご遠方にお住いの患者さんは、受診した当日に手術を強くご希望される方がほとんどです。

特に、海外にお住いの患者さんは、数日以内に帰らなければなりません。日本滞在期間は数日の方がほとんどです。

(めったにあることでは御座いませんが、今月は、アメリカ、中国、フランス在住の患者さんからお問い合わせが御座いました。)

この様な場合は、特別にお電話でご予約をお取りすることも御座います。

しかし、以下の点をご理解して頂いたうえで、ご受診して下さい。

 手術ご予約当日、せっかくご遠方から受診して頂きましても、診察の結果、私では手術できないと判断した場合は、手術をすることが出来ません。申し訳御座いません。

 術後、定期的に通院できない場合は、何か創部に不都合な事が起こりましても、責任を負うことが出来ません。

この2点をご理解の上、ご受診して下さい。

宜しくお願い致します。


2019年2月22日  1:12 PM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,いぼ,ほくろ,陥入爪,巻き爪,診療

 年内手術最終日は、12月14日(金)となっております。

年内の手術予定枠が、ほぼ埋まりつつあります。

年内に手術(粉瘤、巻き爪、イボ 等)をご希望の患者さんは、お早めにご受診して頂き、ご予約をお取りくださいますよう、お願い致します。

お電話であらかじめご予約をお取りすることは出来ません。

ご予約は、御受診後となります。(当院で手術可能かどうかは、診察をさせて頂かないと分からないからです。)

以上、宜しくお願い致します。

 


2018年11月19日  5:46 PM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,いぼ,ほくろ,陥入爪,巻き爪

 8月20日(月)~25日(土)の期間、当院夏季休暇とさせて頂きます。

よって、夏季休暇直前、夏季休暇中は手術が出来ませんので、8月の手術枠は、通常より40枠分少なくなっております。

もうすでに、8月の予約は埋まりつつ有ります。

8月中に手術(粉瘤、ほくろ、イボ、巻き爪等)をご希望の患者さんは、お早めにご受診され、ご予約をお取りくださいますよう、宜しくお願い致します。

(海外からの患者さんを除き、お電話でのご予約は、基本的にお断りしております。診察後でなければ、当院で手術対応可能かどうかが、分からないからです。)

手術日は、月、木、金曜日です。

また、手術翌日は、受診して頂いております。

日程確認の上、ご受診して下さいますよう、宜しくお願い致します。


2018年7月20日  8:46 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,いぼ,ほくろ,陥入爪

手術(粉瘤、陥入爪、イボ、ほくろ 等)の予約に関して。

 手術の予約は、

① 当院で手術が可能である事。

② 術前説明を御理解して頂く事。

が条件となります。よって、受診後の予約となります。

受診せずに、電話で先に予約をお取りする事は、基本的には出来ません。

ただ、まれに海外や遠方の他県から、お問い合わせを頂く事が御座います。

その場合は、特別に予約をお取りする場合も御座います。

しかしその場合、予約を取っているからと言って、必ず当院で手術出来るとは限りません。

せっかくご遠方から受診して頂いても、診察をしてみて、当院では対応出来ないと判断する場合も御座います。

その点を御理解してご受診して下さいます様、お願い致します。

 年内、最終手術予定日は12月15日(金)となります。

すでに、予約枠が少なくなってきております。

もしも、当院で手術をご希望の患者さんがおられましたら、なるべく早く一度受診して下さい。宜しくお願い致します。

 

 


2017年11月21日  8:58 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,いぼ,ほくろ,陥入爪,巻き爪

粉瘤(アテローム)の手術に関して。

年内の手術最終日は、12月15日(金)となります。

だんだんと、年内の手術枠は埋まってきております。

年内に手術をご希望の患者さんは、お早目にご受診し予約を取って下さい。(受診せずに、予約を取る事は出来ません。)

宜しくお願い致します。


2017年11月16日  8:24 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma

 粉瘤(アテローム)の手術をご希望される患者さんへ。

手術日は、月、木、金 です。

午前、午後とも手術対応しております。

受診当日、手術枠に空きが御座いましたら、当日手術もしております。

術後、手術創部に止血剤を挿入致しますので、それを抜去するために、手術翌日は必ずご受診して頂いております。

なお、全ての皮下腫瘍に対し、当院で手術出来るわけでは御座いません。

当院で不可と判断した場合は、病院へ紹介させて頂く場合も御座います。

しかし、その際にも初診料(約800円)はかかります。

ご理解の程、宜しくお願い致します。

 

 


2017年11月2日  11:56 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,診療

 年内の手術予約枠は一杯となりました。

現在、最短で来年1月末となっております。

なるべくお待たせする事のない様、手術日には予定枠の倍の件数をさせて頂く事も御座います。

よって、数か月待ちという事は無くなりましたが、それでも1か月待ちということは御座います。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承の程宜しくお願い致します。


2016年12月12日  4:04 PM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,陥入爪,診療

粉瘤(アテローム)摘出イボ、ほくろ切除巻き爪(陥入爪)等の手術予約状況です。

予約枠(月、木、金の午前8時50分、午後3時50分)は最短で、

平成28年6月初旬となっております。

お急ぎのところ、お待たせする事となり大変申し訳御座いません。

 最近では、ご受診して頂いた当日に可能であれば、手術させて頂いております。しかし、当日手術出来るかどうかは、当日の外来の混雑状況によりますので、事前にお約束する事は出来ません。

 また、火曜日、土曜日は基本的に手術は行っておりません。

(翌日診察が出来ないからです)ご了承の程、宜しくお願い致します。


2016年5月9日  9:27 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,いぼ,ほくろ,陥入爪,巻き爪,診療

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射