新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 患者さんは、30代です。

猫に咬まれて受傷されました。

数日すると、痛みが強くなってきたために、色々と調べられ、当院を受診されました。

犬や猫に咬まれた傷に対して、表面をいくら消毒しましても、効果が御座いません。犬や猫の牙は先が尖って長い為に、皮膚の深い部分にまで傷が及んでおります。

その、深部に溜まった汚い液を排液しない事には、いくら表面を消毒しましても治りません。そこで、当院では師匠に教えて頂いた、ナイロン糸ドレナージを行っております。

2日間ほどナイロン糸を挿入しておきますと、腫れ、発赤、痛みが軽減致します。

消毒は意味が無いので、一切しておりません。

 

初診時

初診時

初診時(ナイロン糸挿入)

初診時(ナイロン糸挿入)

ナイロン糸ドレナージ 加療後1日

加療後1日

ナイロン糸ドレナージ 加療後21日後

加療後21日後

 


2018年3月19日  6:00 AM |カテゴリー: 動物咬傷,ナイロン糸ドレナージ

 患者さんは、60代です。

飼い猫に母指を咬まれて、受傷されました。

その日のうちに、だんだんと痛くなってきたために、当院を受診されました。

咬まれた傷は、傷が深い為に、表面を消毒しても意味が御座いません。

創部深部に溜まった汚い液を排出しないと治りません。

そこで、ナイロン糸を挿入し、毛細管現象を利用し、排液して治します。

局所麻酔をして、傷の深さを探り、糸を出来るだけ深くまで挿入します。

創部から出た糸は、ハイドロコロイドでサンドイッチにして指先に固定し、プラスモイストで創部を覆います。

(湿潤療法を作られた夏井先生に教えて頂いた治療法です。)

通常、1日から2日後に糸を抜去致します。

この患者さんは、処置1日後に痛みが軽減し、腫れも引いていた為に、ナイロン糸を抜去致しました。

初診時

初診時

初診時(ナイロン糸挿入)

初診時(ナイロン糸挿入)

加療後1日(ナイロン糸抜去)

加療後1日(ナイロン糸抜去)

加療後5日

加療後5日

 


2017年12月18日  6:00 AM |カテゴリー: 動物咬傷,ナイロン糸ドレナージ

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射