粉瘤(アテローム)とは

粉瘤(アテローム)とは、皮膚の下に袋状の物が出来、垢、皮脂がその袋に溜まる腫瘍です。

当院では、炎症が強い粉瘤(アテローム)に対しましても、積極的に治療しております。
炎症が強いために手術を他院で断られた患者さんも、多数当院で手術しております。

基本的に「くりぬき法」で手術しております。術後、創部は なつい式湿潤療法 で治療致します。
よって、一度も消毒は致しません。 術後、毎日シャワー、入浴出来ます。

ブログに治療例を多数掲載しておりますので、ご参照下さい。