感染していないのに、抗生物質を内服することは止めましょう。

怪我、熱傷等で他院受診されてから、治療法に納得がいかず当院へ来院して頂く患者さんのほとんどの方々は、「抗生物質」を処方されています。

感染していないにも関わらず、処方されているケースばかりです。

感染していない場合は、抗生物質を内服してはいけません。

詳しくは、ブログをご参照下さい。

PAGE TOP