新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 患者さんは、9歳の可愛い可愛い女の子です。

いれたての即席スープをひっくり返してしまい、大腿を熱傷されました。

当日、地元の基幹病院である〇〇市民病院救急外来を受診。

消毒、ガーゼ処置だったそうです。

翌日から、地元の〇〇皮膚科へ通院されました。

そこでの処置も、消毒、ガーゼだったそうです。

そして、感染予防目的にて抗生物質が処方されていました。

処置のたびに痛がる娘さんを見て、処置の仕方に納得のいかなかったご両親が色々と調べられ「なつい式湿潤療法」目的にて当院を受診されました。

抗生物質は、感染してから内服するお薬です。

感染予防目的にて内服する薬では御座いません。

感染予防目的にて薬を内服するという事が正しいのであれば、全員毎日抗生物質を内服しなければなりません。誰もみな、感染症にかかることは嫌だからです。

そして、不要な抗生物質を内服致しますと、大腸菌が殺されますので下痢しますし、女性であれば膣常在菌が殺されますので、カンジダになりやすくなります。

抗生物質とは、感染したら内服する薬であって、感染予防目的にて内服する薬では御座いません。

熱傷部は感染しておりませんでしたので、ただちに抗生物質の内服は止めて頂きました。

ハイドロコロイドを用いて治療致しました。

湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

毎日、シャワー 入浴 OK です。

 

初診時

初診時

加療後7日

加療後7日

加療後13日

加療後13日

 


2020年2月17日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、40代です。

10年前より、頭部に粉瘤(アテローム)が有ったそうです。

だんだんと大きくなってきたために、近医である〇〇皮膚科を受診。

そこの医師からは、

「開業医で出来る手術ではない。大きな病院を紹介します。」

と〇〇大学医学部付属病院形成外科を紹介され、受診されました。

すると、そこの医師から

「手術をすることは出来るが、かなり広範囲剃毛しなければなりません。」

と言われたそうです。

それはやはり嫌なので、とりあえず様子を見る事にされました。

その後も、数件大きな病院を受診されましたが、同じことを言われ、困られておられました。

そこで、ネットで色々と調べられ、ほとんど剃毛せずに頭部粉瘤(アテローム)の手術をして貰える医療機関を探され、当院を受診されました。

全く、剃毛することなく、手術できることを説明させて頂きますと、ホッとされ診察室で手術同意書にサインを書きながら泣いておられました。

くりぬき法で手術致しました。

全く剃毛しておりません。

術後創部は、湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

術後、感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

術後、毎日、シャワー 入浴 OK です。

 

術前

術前

術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

術直後

術直後

術後1日

術後1日

術後3日

術後3日

術後8日

術後8日

術後15日

術後15日

 


2020年2月13日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

 患者さんは、20代です。

スライサーで小指を受傷されました。

爪が欠損している状態で、〇〇総合病院へ救急搬送されました。

そこの医師からは、

「指が変形するかもしれない。爪は生えてこないかもしれない。」

と言われたそうです。

そこで心配になり、色々と調べられ「なつい式湿潤療法」目的にて当院を受診されました。

指は全く変形しない事。

爪も普通に生えてくること。

よって、全く元の指に戻ることを説明させて頂きますと、随分安心されておられました。

ハイドロコロイドを用いて治療致しました。

創部は、湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

術後、毎日、シャワー 入浴 OK です。

 

初診時

初診時

加療後4日

加療後4日

加療後11日

加療後11日

 


2020年2月6日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

 患者さんは、40代です。

額のほくろ切除目的にて、当院を受診されました。

術後創部は、湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

術後、感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

術後、毎日、シャワー 入浴 OK です。

別件で1年3か月後にご受診されましたので、写真を撮らせて頂きました。

有難う御座いました。

 

術前

術前

術直後

術直後

術後1日

術後1日

術後7日

術後7日

術後1年3か月

術後1年3か月

 


2020年2月3日  6:00 AM |カテゴリー: ほくろ

 患者さんは、40代です。

数年前より、背部に粉瘤(アテローム)が有ったそうです。

1週間前より腫れて痛くなってきたために、炎症が強くても手術をして貰える医療機関を探され、当院を受診されました。

炎症が強くとも、直径5cm程までであれば、全く問題なく「くりぬき法」で手術することが出来ます。

また、炎症が強い粉瘤(アテローム)に対し、抗生物質は無効です。

術後、感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

術後創部は、湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

術後、毎日、シャワー 入浴 OK です。

 

術前

術前

術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

術直後

術直後

術後1日

術後1日

術後4日

術後4日

術後11日

術後11日

術後18日

術後18日

 


2020年1月30日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

 患者さんは、3歳の可愛い可愛い女の子です。

出来立てのラーメンの器をひっくり返してしまい、熱傷されました。

すぐに冷やして、近医である〇〇小児科クリニックを受診されました。

消毒、ガーゼ処置を受けられ、毎日受診するように言われたそうです。

医師からの説明に納得がいかず、色々と調べられ「なつい式湿潤療法」にたどり着き、当院を受診されました。

水疱膜は感染源になりますので、すぐに切除致しました。

ハイドロコロイドを用いて、治療致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

4年後に他部位の熱傷で受診されましたので、写真を撮らせて頂きました。

有難う御座いました。

 

初診時

初診時

初診時(水疱膜切除後)

初診時(水疱膜切除後)

加療後2日

加療後2日

加療後7日

加療後7日

加療後14日

加療後14日

加療後4か月

加療後4か月

加療後4年

加療後4年

 


2020年1月27日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、10代です。

自転車で転倒され、受傷されました。

なつい式湿潤療法目的にて、当院を受診されました。

ハイドロコロイドを用いて治療致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

 

初診時

初診時

加療後6日

加療後6日

 


2020年1月23日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

 患者さんは、50代です。

約5年前より、背部に粉瘤が有ったそうです。

数日前より痛くなってきたために、近医である〇〇形成外科を受診されました。

そこの医師からは

「炎症が強いから、今は手術が出来ません。

炎症を抑えるために、とりあえず抗生物質を飲んで下さい。

炎症が引いたら、手術を考えましょう。」

と言われたそうです。

そこで、抗生物質を1週間内服されましたが、炎症が引くどころか、どんどんと大きく痛くなってきたために、ネットで炎症が強くても手術をしてもらえる医療機関を探され、ご遠方より当院を受診されました。

何度も書かせて頂いておりますが、炎症が強い粉瘤に対して、抗生物質を内服致しましても、全く効果が御座いません。

また、炎症が強くても、全く問題なく手術をすることが出来ます。

むしろ、手術がやり易いくらいです。

くりぬき法で手術致しました。

術後、毎日、シャワー 入浴 OK です。

術後創部は、湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

術後、感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

術前

術前

術中

術中

術直後

術直後

術後1日

術後1日

術後4日

術後4日

術後8日

術後8日

術後17日

術後17日

術後25日

術後25日

 


2020年1月20日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

患者さんは、30代です。

ヘアアイロンが大腿に当たり、熱傷されました。

ネットで色々と調べられ、なつい式湿潤療法目的にて当院を受診されました。

ハイドロコロイドを使用いたしました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

 

初診時

初診時

加療後4日

加療後4日

 


2020年1月16日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、30代です。

バイクで転倒され、受傷されました。

当日、地元の救急病院へ救急搬送され、消毒、ガーゼ処置を受けられました。

その後、ネットで色々と調べられ、なつい式湿潤療法目的にて、当院を受診されました。

ハイドロコロイドを用いて治療致しました。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

 

初診時

初診時

加療後3日

加療後3日

加療後8日

加療後8日

 


2020年1月9日  6:00 PM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射