大阪市淀川区新大阪の整形外科(交通事故治療、巻き爪など)、形成外科(レーザー治療、ケミカルピーリングなど)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ケミカルピーリング
  • しわ取り
  • 整鼻・顎
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 医療化粧品
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射
モバイルサイト
QR

http://www.hiro-cl.com/mobile/

携帯電話でも当院の情報をご覧いただけます。
2次元コード未対応機種の方は携帯電話にメールでURLを送信してアクセスしてください。
メール送信

院長ブログ

 患者さんは、1歳の可愛い可愛い女の子です。

使用後、床に置いていたアイロンに当たり、熱傷されました。

当日、地域の基幹病院である○○総合病院救急外来を受診。

消毒、ガーゼ処置を受けられました。

傷は結構残るでしょうと説明を受けられたそうです。

そして、暫くの間は濡らさないように説明を受けられたそうです。

自宅に帰り、ご両親が必死になり色々と熱傷治療に関して調べられ、湿潤療法目的にて当院を熱傷翌日受診されました。

湿潤療法の説明をさせて頂き、良く似た症例の写真を提示いたしますと、かなりほっとされて、お母さんは泣かれていました。

ハイドロコロイドで治療致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

写真枚数が多い為に、2回に分けて掲載させて頂きます。

 

(下腿)

初診時(下腿)

初診時(下腿)

 

 

 

 

 

 

 

初診時(下腿)水疱膜切除後

初診時(下腿)水疱膜切除後

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後3日(下腿)

加療後3日(下腿)

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後11日(下腿)

加療後11日(下腿)

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後18日(下腿)

加療後18日(下腿)

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後25日(下腿)

加療後25日(下腿)

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後32日(下腿)

加療後32日(下腿)

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年2月23日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法,熱傷

(右手)

初診時(右手)

初診時(右手)

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後6日(右手)

加療後6日(右手)

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後13日(右手)

加療後13日(右手)

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後20日(右手)

加療後20日(右手)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左手)

初診時(左手)

初診時(左手)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後6日(左手)

加療後6日(左手)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後13日(左手)

加療後13日(左手)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後20日(左手)

加療後20日(左手)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年2月20日  6:00 AM |カテゴリー: 傷、怪我,湿潤療法

 患者さんは、40代です。

自転車で転倒され受傷されました。

湿潤療法目的にて色々と調べられ、受傷翌日当院を受診されました。

ハイドロコロイドで加療致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

写真が多い為に、2回に分けて掲載させて頂きます。

 

(膝)

初診時(膝)

初診時(膝)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後6日(膝)

加療後6日(膝)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後13日(膝)

加療後13日(膝)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後20日(膝)

加療後20日(膝)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年2月16日  6:00 AM |カテゴリー: 傷、怪我,湿潤療法

 患者さんは、20代です。

10年前より、後頚部に粉瘤が有ったそうです。

最近大きくなってきたために、色々と調べられ、手術目的にて当院を受診されました。

くりぬき法で手術致しました。

術後創部は、湿潤療法で加療致しますので、一度も消毒はしておりません。

もちろん、毎日シャワー、入浴 OK です。

術後、感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

 

 

 

 

 

 

 

 

粉瘤(アテローム)摘出 術直後

術直後

 

 

 

 

 

 

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後1日

術後1日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後3日

術後3日

 

 

 

 

 

 

 

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後13日

術後13日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年2月13日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤(アテローム)

(右手)

初診時(右手)

初診時(右手)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後19日(右手)

加療後19日(右手)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左手)

初診時(左手)

初診時(左手)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後5日(左手)

加療後5日(左手)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後12日(左手)

加療後12日(左手)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後19日(左手)

加療後19日(左手)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年2月9日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法,熱傷

(右肘)

初診時(右肘1)

初診時(右肘1)

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 初診時(右肘2)

初診時(右肘2)

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後5日(右肘1)

加療後5日(右肘1)

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後5日(右肘2)

加療後5日(右肘2)

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後12日(右肘1)

加療後12日(右肘1)

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後12日(右肘2)

加療後12日(右肘2)

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後19日(右肘1)

加療後19日(右肘1)

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後19日(右肘2)

加療後19日(右肘2)

 

 

 

 

 

 

他部位は、次回(2月9日)掲載させて頂きます。

 


2017年2月6日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法,熱傷

 患者さんは、0歳の可愛い可愛い女の子です。

カップラーメンの熱湯をかぶってしまい、熱傷されました。

すぐに、地元の基幹病院である○○総合病院救急外来を受診。

消毒、ガーゼ処置を受けられました。

救急外来の皮膚科医師から

「胸部と右肘部の熱傷部は深いから、皮膚移植が必要になるでしょう。形成外科を受診して下さい。」

と言われたそうです。

そこで、地元で有名な○○形成外科を受診。

どのくらいで治るのかと質問しても、「よく分からない。」と言われたそうです。

治療法に関しての説明もほとんど無く、消毒、ソフラチュール、ガーゼ処置を受けられました。

濡らさないように言われたそうです。

心配になり、色々と調べられ、ご遠方より当院を受診されました。

ソフラチュール、ガーゼは創部に引っ付きますので、剥がす際に激痛を伴います。

本当に可愛そうでした。

極力、痛くないように、濡らしながら剥がしました。

・皮膚移植はせずに必ず治る事。

・1か月以内には治る事。

・湿潤療法の原理。

を説明させて頂きました。

ご両親はかなりご安心されたご様子でした。

ハイドロコロイドで治療致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

もちろん、毎日シャワー、入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

写真の枚数が多い為に、3回に分けて掲載させて頂きます。

 (胸部)

初診時(胸部)

初診時(胸部)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後5日(胸部)

加療後5日(胸部)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法  加療後12日(胸部)

加療後12日(胸部)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後19日(胸部)

加療後19日(胸部)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他部位は、次回(2月6日)掲載させて頂きます。

 


2017年2月2日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法,熱傷

 患者さんは、30代 です。

自転車で転倒し受傷されました。

ハイドロコロイドで治療致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー 入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

初診時

初診時

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後3日

加療後3日

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後11日

加療後11日

 

 

 

 

 

 


2017年1月30日  6:00 AM |カテゴリー: 傷、怪我,湿潤療法

 患者さんは、40代 です。

数か月前に、後頚部の粉瘤に気が付かれたそうです。

色々と調べられ、手術目的にて当院を受診されました。

当院では、頭髪は剃らずに手術をしております。

くりぬき法で手術致しました。

術後創部は、湿潤療法で治療致しました。

一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー 入浴 OK です。

術後感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤内容物を排出)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後1日

術後1日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後5日

術後5日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後14日

術後14日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年1月26日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤(アテローム)

 患者さんは、3歳の可愛い可愛い女の子です。

土曜日お昼にテーブルの上に有ったミニカップラーメンを倒してしまい、熱傷されました。

当日、地元の基幹病院である○○総合病院救急外来を受診。

あまり、きちんとした説明も無くガーゼ処置を受けられたそうです。

(総合病院の救急外来は(特に土日)、重症患者さんがどんどん搬送されてきますので、本当に大変です。あまりの忙しさの為に、命に係わる状態の患者さん以外に対しましては、詳しい説明を救急外来で医師がする時間を確保する事は、なかなか難しい場合も御座います。しかし、ガーゼ処置はいただけませんが・・・)

 月曜日、自宅近くの○○病院を受診。

ガーゼ処置を受けられました。

その際に医師からは

① 傷跡は残るでしょう。

② 絶対に濡らしてはいけません。

③ 極力安静。運動は絶対にだめです。。もちろん、幼稚園は休むようにして下さい。

と説明が有ったそうです。

医師からの説明に納得がいかず、色々と調べられ、ご遠方より当院を受診されました。

私から、以下の説明をさせて頂きました。

① 約2週間ほどで治ります。

② 傷跡は、約1年ほどするとほとんど分からなくなるでしょう。

③ 毎日、シャワー 入浴 OK です。

④ 安静にする必要は御座いません。運動、幼稚園 もちろんOK です。

ご両親は、かなりご安心されたご様子でした。

水疱膜は感染源になりますので、切除致しました。

ハイドロコロイドで治療致しました。

 

初診時

初診時

 

 

 

 

 

 

 

初診時(水疱膜切除後)

初診時(水疱膜切除後)

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後3日

加療後3日

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後17日

加療後17日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年1月23日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法,熱傷

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
医療レーザー脱毛レーザーフェイシャルケミカルピーリングしわ取り整鼻・顎二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射