新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2013年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 

熱傷受診時

受診時

湿潤療法3日目

湿潤療法3日目

 

湿潤療法6日目

湿潤療法6日目

湿潤療法2週間

湿潤療法2週間

 

 患者さんは、笑顔の素敵な(余計なことですいません)30代半ば(どう見ても20代前半 余計なことですいません)女性です。

熱湯が手にかかりヤケドされました。

受診時、水包がありますが、これは感染源となりますので切除致しました。

湿潤療法により、2週間ですっかり良くなりました。

 未だに「水包は残すように」と指導されている先生がおられますが、これは間違えです。水包は感染源になりますので、なるべく早くに切除した方が良いです。

しかし、変な薬(ゲーベン等)を水包切除後に直接塗られるくらいなら、切除されない方が良いかもしれません。

他院から来院される患者さんの多くは、「水包の上にゲーベン」というパターンが多いです。水包の上から薬を塗って一体どうなるというのでしょうか。服の上から薬塗っているようなものです。

 


2013年4月9日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射