新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 患者さんから「整形外科と接骨院ってどう違うんですか?」と聞かれる事がよくあります。

 

 まず、資格と致しましては

柔道整復師は、柔道整復師国家試験に合格しなければなりません。

医師は、医師国家試験に合格しなければなりません。

 

 そして、柔道整復師の業務内容は

柔道整復師の業務とは、打撲、捻挫と、応急の手当てとしての骨折、脱臼であり、すべて急性期のものに限ります。

よって、柔道整復師が慢性疾患(以前から首が痛い、腰が痛い、膝が痛い 等)を取り扱うのは違法です。

 接骨院で打撲、捻挫以外の慢性疾患(以前から首が痛い、腰が痛い、膝が痛い 等)に対して健康保険を使ってマッサージなどの施術を行うことは違法です。

柔道整復師が取り扱えるのは、すべて急性期のものに限ります。

 良心的な接骨院では、きちんとこの様な事の説明はしております。しかし残念ながら、説明していない所も有るようです。よって、慢性疾患の治療目的で、接骨院に通院されておられる患者さんは非常に多いです。 😥

違法行為となりますので、くれぐれもご注意下さい。

大阪市H.P.内にあります、柔道整復師による施術を受けるときのご注意を御参照下さい。


2013年6月24日  6:00 AM |カテゴリー: 話題

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射