新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 患者さんは、10歳 可愛い男の子 です。

運動会の騎馬戦で、友人に首を引っ掻かれ受傷されました。

(仕方ないですよね。可哀想ですが・・・)

インターネットで色々と調べられ、湿潤療法目的にて、ご遠方よりご来院して頂きました。

ハイドロコロイドを貼って頂き、2週間足らずで治癒致しました。

奇麗に治り、喜んで頂きました。

受診時

受診時

 

湿潤療法 加療3日後

加療3日後

 

湿潤療法 加療11日後

加療11日後

 


2013年11月28日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

 患者さんは、9歳の可愛い可愛い女の子です。

バイクのマフラーに左下腿が当たり、熱傷されました。

お住まいの市内の病院を3件受診。

全てがガーゼ処置で、ガーゼを剥がす時に強い痛みを伴い、子供があまりにも可哀想になり、インターネットで色々調べられ、わざわざご遠方から当院受診して頂きました。

受診時、かさぶたが創面を覆っていました。これは、感染源になりますので直ちに切除致しました。

湿潤療法に変えてからは、処置の度の激烈な痛みが無くなり、ご自身、御両親共に喜んで頂きました。

(湿潤療法の利点は、早く奇麗に治る事ですが、処置の際の痛みが少ないと言う事も、患者さんにとってかなりのメリットだと思います。)

2週間ほどで治癒致しました。

8月8日(受診時)

8月8日(受診時)

 

受診時(かさぶたを切除)

受診時(かさぶたを切除)

 

湿潤療法 8月12日

8月12日

 

湿潤療法 8月20日(治癒している)

8月20日(治癒している)

 


2013年11月25日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

患者さんは、20代 男性です。

1年前より背部に粉瘤(アテローム)あり、他院皮膚科を受診されました。

治療法が不安になり、ネットで調べて当院を御受診されました。

大体、術後2週間ほどで創部は治ります。

半年、1年と経過致しますと、ほとんど分からないくらいの傷跡になります。

(もちろん、全く分からなくなる訳では御座いません。)

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤内容物を排出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(被膜を摘出)

術中(被膜を摘出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後2日目

術後2日目

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後7日目

術後7日目

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後12日目

術後12日目

 

 先日、膝の悪い患者さんに膝関節内注射をしている際に

「先生、この注射痛いわー。先生、された事有ります?」と聞かれました。

「注射するばっかりで、された事は無いんです。」とお答えすると

「ひどい!一度経験してみて下さい!」と笑いながら言われました。

確かに経験してみないと痛みは分からないですよね。

しかし、自分で自分の膝に注射する勇気は無いですし・・・

悪気は無いんですよ(当たり前ですが!)。痛い思いばかりさせてすいません。


2013年11月21日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

患者さんは、1歳の可愛い可愛い女の子です。

いれたてのコーヒーが顔から胸にかけてかかってしまい、熱傷されました。

当日、地域の基幹病院救急外来受診。

翌日、近医皮膚科を受診されました。

共に、従来通りの治療法だった為に、色々と調べられ、当院受診されました。

受診時のお写真は、非常に痛々しいのですが、2週間ですっかり治りました。

他院で従来通りの治療を受けられてから、湿潤療法目的にて当院を受診される患者さんがおられますが、困った事に、従来通りの治療を受けられた際の激烈な痛みがトラウマになっているケースが非常に多いです。よって、診察室に入るなり、白衣を見るなり、大泣きされる患者さんが多いです。

(そりゃあそうです。こんな創部を消毒するんですから。大人でも耐えられません!僕なら絶対に泣いてます。)

湿潤療法は処置中の痛みはほとんど無いので、4回目の御受診くらいから泣かなくなるのですが、ようやく泣かなくなったなあと思う頃に治癒いたします。

奇麗に治り、お母様にも喜んで頂きました。

受診時-1

受診時-1

 

受診時-2

受診時-2

 

湿潤療法 加療4日後-1

加療4日後-1

 

湿潤療法 加療4日後-2

加療4日後-2

 

湿潤療法 加療8日後-1

加療8日後-1

 

湿潤療法 加療8日後-2

加療8日後-2

 

湿潤療法 加療2週間後-1

加療2週間後-1

 

湿潤療法 加療2週間後-2

加療2週間後-2

 

湿潤療法 加療2週間後-3

加療2週間後-3

 


2013年11月18日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 昨日、お2人も可哀想な患者さんが来院されました。

熱傷の患者さんと、粉瘤術後の患者さんです。

 

 ・熱傷患者さん 20代 女性

湯たんぽによる低温熱傷で近医にて加療されておられました。しかし、消毒はしないもののガーゼをあてられ剥がす度に激痛!

そして、毎日受診しないと感染すると言われ、毎日受診するように指導。

毎日激痛!勇気を振り絞って当院への転院希望を先生に告げると、「どうなっても知らないぞ」とばかり脅されたそうです。

 

 ・粉瘤術後の患者さん 30代 男性

粉瘤術後処置の際、毎日通院、毎日消毒、深い創部へガーゼを挿入。

消毒される時に激痛!

創部に充填されたガーゼを取る際にも激痛!

毎朝毎朝苦痛で苦痛で、朝から一日分疲れたそうです。

 

 共に、処置の激痛で継続治療が困難になり、当院へ逃避された患者さんです。

また、医師からの説明もいまひとつ納得のいくものでは無かったようです。

当院での痛みの少ない処置に驚かれていました。

そりゃあそうです。消毒しないんですから。水道水に浸したガーゼでちょっと拭く程度です。

来週月曜日頃に来院して頂くようお願いしました。

 当院では、熱傷、粉瘤の術前術後、共に、消毒は一切致しません。

それは、消毒する事に意味が無いどころか、傷口を深くする行為だからです。

激痛を伴っても患者さんにとってメリットが有れば許されるのでしょうが、デメリットしか御座いません。

激痛を伴い、傷口を深くされたのでは、患者さんは可哀想過ぎます。

 


2013年11月15日  10:36 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、4歳の可愛い可愛い女の子です。

滑り台で顔をすってしまい、受傷されました。

湿潤療法目的にて、受傷2日後に当院初診。かさぶたが出来ておりました。

かさぶたは感染源になりますので、除去致しました。

加療1週間ほどで治癒致しました。

治癒3か月後に別件で受診されましたので、ついでにお顔の写真を撮らせて頂きました。

ほとんど、傷跡は分からないくらいになっております。

受診時

受診時

 

湿潤療法 加療3日後

加療3日後

 

湿潤療法 加療8日後

加療8日後

 

治癒3か月後

治癒3か月後

 

 お怪我をされた際には、砂、木片等の異物が感染源になりますので、まずはお水で洗って下さい。

 

そして、正常な皮膚常在菌を死滅させる事になりますので、消毒はしないで下さい。

創部にはワセリンを塗るか、ハイドロコロイド(傷パワーパッド等)を貼り、湿潤療法をしている医療機関を受診して下さい。

このような傷は、正しい湿潤療法を受けられますと、かなり奇麗に治ります。

 


2013年11月14日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

患者さんは、4歳の可愛い可愛い女の子です。

保育園でお友達に顔を引っ掻かれて受傷されました。

(仕方ないのですが、可哀想でした。 😥 )

ハイドロコロイド被覆材で治療致しました。

顔の傷は、他部位よりも奇麗に治る傾向が有る様に思います。

 

受診時

受診時

 

湿潤療法 加療後1日

加療後1日

 

湿潤療法 加療後8日

加療後8日

 


2013年11月11日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

患者さんは、12歳 男性 医師を目指す 小学6年生です。

 熱湯が胸にかかり、受傷されました。当日、地域の基幹病院を受診。

従来通りの処置だった為に、当院へ湿潤療法目的にて来院されました。

受診時、水疱膜が残っていた為に、感染源になりますので、すぐに除去致しました。

約2週間ほどで、治癒致しました。

治癒7か月後、別件で来院されましたので、写真を撮らせて頂きました。

数か月後の状態を実際診察させて頂く事はまれですので、非常に参考になります。(有難う御座いました。)

熱傷の跡はやはり0にはならないのでしょうが、さほど気にならないくらいにはなるようです。

おそらく、1年後はもっと分からなくなっていると思います。

 

受診時

受診時

 

水疱切除後

水疱切除後

 

湿潤療法 加療1日後

加療1日後

 

湿潤療法 加療3日後

加療3日後

 

湿潤療法 加療5日後

加療5日後

 

湿潤療法 加療12日後

加療12日後

 

湿潤療法 受傷7か月後

受傷7か月後

 

 私の姿を見て、将来の夢である「医師」のイメージが悪くならないように、頑張りました。(もちろんいつも頑張っておりますが・・・)

 

 最終診察日、「いずれどこかの学会で会おうね!」と言って握手をして別れました。

 


2013年11月7日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、40代 男性です。

2年前より、頚部にアテロームが有ったそうです。

気になり、触っていたら大きくなって来た為に近医を受診。

手術を勧められたが、説明に納得がいかず、当院受診されました。

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

 

粉瘤(アテローム)摘出  術中(粉瘤の被膜を摘出)

術中(粉瘤の被膜を摘出)

 

粉瘤(アテローム) 術後11日

術後11日

 

 「手術して良かったです。傷跡も奇麗になって、良かったです。」

 

と言って頂き嬉しかったです。

術者としましては、「手術して良かったです。」と言って頂けた時はホッと致します。

ちなみに、もちろん術前は消毒致しませんし、術後も一切消毒は致しません。抗生剤も処方致しません。


2013年11月5日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射