新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 患者さんは、可愛い可愛い1歳の男の子です。

ポットのお湯がかかり、熱傷されました。

地域の基幹病院を受診。

ガーゼ処置だった為に、治療法に疑問を持たれ、色々と調べられ、「湿潤療法」目的にて、当院受診されました。

ハイドロコロイド被覆材で加療致しました。

 

            大腿

初診時

初診時

 

湿潤療法 加療2日後

加療2日後

 

湿潤療法 加療6日後

加療6日後

 

加療10日後

加療10日後

 

湿潤療法 加療17日後

加療17日後

 

 膝の写真は次回掲載させて頂きます。

 


2014年2月27日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 現在、粉瘤(アテローム)摘出手術の予約は、最短で4月7日(月曜日)となっております。

手術ご希望の患者さんには、少しお待ち頂く状況となっております。申し訳ございません。

手術ご希望の患者さんは、早めにご受診して頂き、予約を取って頂きますよう宜しくお願い致します。

 また、大きな粉瘤の場合は、連携病院へご紹介させて頂く事も御座います。

ご了承のほど、宜しくお願い致します。


2014年2月25日  11:29 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

 患者さんは、可愛い可愛い7歳の女の子です。

お友達同士で鉛筆の取り合いをしていた所、またま側にいた患者さんの顔に鉛筆が刺さり、受傷されました。(可哀想・・・)

近所の○○皮膚科クリニックを受診。

消毒、ガーゼーと従来通りの治療法に疑問を持たれ、色々と調べられ「湿潤療法」目的にて、当院受診されました。

もちろん、消毒は一切行いませんし、感染状態では御座いませんでしたので、抗生剤も処方しておりません。ハイドロコロイドで加療致しました。

初診時

初診時

 

湿潤療法 加療3日後

加療3日後

 

1か月後

1か月後

 


2014年2月24日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

 患者さんは40代 女性です。

転倒され肘を擦りむいてしまいました。

インターネットで色々と調べられ、わざわざ他府県から「湿潤療法」目的にて、当院へ受診して頂きました。

ハイドロコロイドで加療致しました。

この手の傷は、消毒すると飛び上るほど痛いですよね。その上、ガーゼーなんて貼られたら、傷口にはべったりひっついて、剥がす時に出血、激痛!

想像するだけで、冷や汗が出ます。

湿潤療法でほとんど痛み無く、1週間ほどで奇麗に治りました。

初診時

初診時

湿潤療法 加療1週間後

加療1週間後

 


2014年2月20日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

 患者さんは、20代 女性です。

数年前から、左足底に粉瘤があり、当院受診までに、すでに3回手術を受けられておられました。

それでも、再発を繰り返す為に当院受診されました。

 被膜ごと摘出できましたので、もう再発することは無いと思います。

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤内容物を摘出)

術中(粉瘤内容物を摘出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

 

摘出された粉瘤

摘出された粉瘤

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後1日

術後1日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後3日

術後3日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後13日

術後13日

 


2014年2月17日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

 患者さんは、30代 女性。

熱湯がかかり、左下腿から足にかけて熱傷されました。

お近くの病院を受診されましたが、従来通りの治療(消毒、ガーゼ、抗生剤処方)だった為に、治療法に疑問を持たれ、色々と調べられ結構なご遠方から、湿潤療法目的にて当院へ受診されました。

前医での加療は、毎回かなり痛かったそうですが(そりゃあ、消毒、ガーゼ処置されたら痛いですよね。)、湿潤療法に変えてから痛みは無くなったと喜んで頂きました。

9月26日(初診・正面)

9月26日(初診・正面)

9月26日(初診・足背)

9月26日(初診・足背)

9月26日(初診・内側)

9月26日(初診・内側)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月1日(正面)

10月1日(正面)

10月1日(足背)

10月1日(足背)

10月1日(内側)

10月1日(内側)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月7日(正面)

10月7日(正面)

10月7日(足背)

10月7日(足背)

10月7日(内側)

10月7日(内側)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月31日(正面)

10月31日(正面)

10月31日(足背)

10月31日(足背)

10月31日(内側)

10月31日(内側)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2014年2月13日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、20代 男性です。

10年以上前から、粉瘤が有ったそうです。

3年前に近所の皮膚科で針を刺して中身を出したそうですが、すぐに大きくなったそうです。

(被膜が残っている以上、内容物を排出しただけではすぐに大きくなります。)

最近、増大傾向に有った為に、色々とインターネットで調べられ、当院を受診して頂きました。

術後2回、遺残被膜を再度局所麻酔下にて、摘出いたしました。

術後1か月もしますと、創部は随分と目立ちにくくなります。

大きな粉瘤の場合は、1回目の手術で小切開から全ての被膜を摘出する事は非常に難しいです。

しかし、術後数日しますと、遺残被膜は浮いてきますので、容易に摘出することが出来ます。

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤内容物を排出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

 

摘出された粉瘤(左被膜・右内容物)

摘出された粉瘤(左被膜・右内容物)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後2日

術後2日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後6日

術後6日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後12日(遺残物を摘出)

術後12日(遺残物を摘出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後21日(遺残物を摘出)

術後21日(遺残物を摘出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後1か月

術後1か月

 


2014年2月10日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

 現在、手術の予約が混み合ってきております。

最短で、3月17日以降の対応となっております。

ご迷惑をおかけ致しまして、大変申し訳御座いません。

手術ご希望の患者さんは、お早めにご受診して頂き、ご予約して頂きますよう、宜しくお願い致します。

ご予約はご受診後になりますので、ご了承下さい。

 また、せっかくご受診して頂きましても、当院では対応出来ない症例も御座います。

その際は、病院をご紹介させて頂く事となりますので、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

 2月10日(月)は、学会出席のため休診となります。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

 


2014年2月8日  9:36 AM |カテゴリー: 話題

 患者さんは、2歳の可愛い可愛い女の子です。

保育園でお友達に左頬を噛まれて受傷されました。

保育園のママ友から、当院受診を勧められたそうです。

お兄ちゃんも同じような怪我をされたそうですが、傷跡が残ってしまったので、お母さんはとても心配されておられました。

きっと、噛んでしまったお子さんの御両親も、かなりご心配されておられた事と思います。

ハイドロコロイドで被覆し、治療致しました。

 当院では、湿潤療法で加療いたしますので、当たり前ですが、1度も消毒致しません、ガーゼ当てません、抗生剤は感染していないので処方いたしません。

1週間ほどで、奇麗に治り、大変喜んで頂きました。

しかし、子供の世界も何があるか分かりませんね。

7月6日(初診時)

7月6日(初診時)

 

7月7日

7月7日

 

7月12日(治癒している)

7月12日(治癒している)

 


2014年2月6日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

患者さんは、1歳6カ月の可愛い可愛い男の子です。

熱い紅茶が額にかかり、熱傷されました。

近くの皮膚科を受診。従来通りの治療に対し疑問をもたれ、ネットで調べられ、「湿潤療法」目的にてご遠方から来院して頂きました。

ハイドロコロイドで加療致しました。

もちろん、1度も消毒致しません。ガーゼもあてません。

シャワー毎日OKです。直接熱傷部にお湯をかけて洗って頂きます。

(通過雑菌を洗い落とすためです。)

奇麗に治り、大変喜んで頂きました。

初診時

初診時

 

湿潤療法 加療4日後

加療4日後

 

湿潤療法 加療7日後

加療7日後

 

湿潤療法 加療11日後

加療11日後

 


2014年2月3日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射