新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2014年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

① 炎症が強い粉瘤(アテローム)が有るのですが、手術出来ますか?

  → 基本的に、強い炎症がある状態でも手術は出来ます。しかし、最終判断は、診察後になります。

 

② 最短での手術予約日はいつになりますか?

  → 現在のところ最短で、9月11日(木曜日)となります。

 

③ 何曜日が外来すいていますか?

  → 一概には何とも申し上げられませんが、月、木、土曜日より、火、金曜日の方がスムースに外来にご案内出来る事が多いです。しかし、本当に日によって違いますので、火、金曜日でも1時間以上待って頂く場合も御座います。

 

④ 手術は受診時にしてもらえますか?

  → 基本的に手術は予約のみの対応となっております。しかし稀ですが、外来の混雑状況及び、疾患の状況状態によりましては、当日対応させて頂く場合も御座います。申し訳御座いませんが、お電話での段階では、確約する事は出来かねます。

 

⑤ 糖尿病があるのですが、粉瘤(アテローム)の手術が出来ますか?

  → 血糖コントロールが悪いと術後感染する確率が高くなります。診察させて頂かないと断定は出来ませんが、血糖コントロールがしっかりと出来ていれば、特に問題なく出来ると思います。


2014年6月30日  3:16 PM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,診療

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射