新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 患者さんは、30代 女性 です。

自転車で転倒され受傷されました。

家に有った「キズドライ」を創部に散布。

その後、激痛となり、色々と調べられ「湿潤療法」目的にて来院されました。

夏井睦先生(湿潤療法を開発された先生)のH.P.にも記載が御座います通り、「キズドライ」は使用してはいけない商品です。

「湿潤療法」とは真逆を行く治療法ですので、それはそれは痛みを伴います。また、傷も深くなり、感染もしやすくなります。

 ご受診後、すぐに「キズドライ」を洗い流し、創傷被覆材を貼りました。貼ったとたんに、痛みは軽減致しました。

 感染しておりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。もちろん、毎日シャワー、お風呂OKです。

 

初診時(キズドライが散布されている)

初診時(キズドライが散布されている)

 

 

 

 

 

 

初診時(キズドライを洗い流した後)

初診時(キズドライを洗い流した後)

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後3日

加療後3日

 

 

 

 

 

  

湿潤療法 加療後10日

加療後10日

 

 

 

 

 

 

 

 


2014年9月4日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射