新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 患者さんは、6歳の可愛い可愛い男の子です。

陶器に顔をぶつけて受傷されました。

当日、地域の救急病院を受診され、7針縫合されました。

翌日、傷跡を少しでも綺麗になるようにして欲しいという事で、当院ご受診されました。

綺麗に塗って貰っていると思います。しかし、早めに抜糸しないと、糸が通っている跡が残りますので(通称ミミズの足)、縫合4日後に抜糸致しました。

その後は、テープ固定をして頂きました。

別件で3か月後に来院されましたので、写真撮らせて頂きました。

元気で礼儀正しい、本当に可愛い男の子でした。

初診時

初診時

 

加療3日後(抜糸)

加療3日後(抜糸)

 

加療5日後

加療5日後

 

加療10日後

加療10日後

 

加療3か月後

加療3か月後

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2014年11月27日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

 患者さんは、30代 女性です。

数年前から背部に粉瘤(アテローム)が有り、5年前に一度他院で手術を受けられました。その先生からは、

「とりあえず中身は出しとくけど、袋までは出せないから、再発したら袋まで取ってくれる所で手術してもらって下さい。」

と言われたそうです。

その数年後、やはり再発した為に、色々と調べられ、ご遠方より当院受診して頂きました。

 くりぬき法で手術いたしました。

術後は、もちろん湿潤療法で加療致しました。

よって、一度も消毒はしておりません

術後感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

術後翌日より毎日、創部にシャワーを直接かけて、お湯で流して頂きます。これが、一番の感染予防となります。

(本当は当日もシャワーOKなのですが、出血するとご自宅での処置が面倒ですので、当日は防水テープを創部につけて、入浴して頂いております。)

 他院で手術を受けられ、術後処置目的にて来院される患者さんもおられますが、そのほとんど方が、創部を濡らさないように言われております。よって、数日間お風呂入っていない患者さんもおられます。

シャワーで創部を流すことにより、感染する事は御座いません。

1週間シャワー浴しなかった足より、毎日シャワー浴した足の方が、当然ですが綺麗です。創部も同じです。

 患者さんはご遠方だったために、術後1週間で通院は終了とし、創部の処置の仕方を指導し、ご自分でして頂く事と致しました。(指導と言いましても、湿潤な環境にするだけですが・・・)

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤内容物を排出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術直後

術直後

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後2日

術後2日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後7日

術後7日

 

 

 

 

 

 

 


2014年11月24日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

 患者さんは、80代 女性です。

数年前から左第一趾の巻き爪(陥入爪)の痛みに悩まされ続けておられたそうです。

色々と調べられ、手術目的にて来院されました。

 「巻き爪(陥入爪)です。」と言って来院される患者さんの大半は「深爪」の事が多いのですが、この患者さんは立派な「巻き爪」(陥入爪)でした。

 術後は湿潤療法で治療致します。よって、一切消毒は行いません

また、術後感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質も処方しておりません。(抗生物質は感染予防には成りません。)

  術後翌日からは、痛みが無くなり、普通に歩行出来るようになり、喜んで頂きました。

巻き爪(陥入爪) 術前1

術前1

 

巻き爪(陥入爪) 術前2

術前2

 

巻き爪(陥入爪) 術中

術中

 

巻き爪(陥入爪) 術直後(正面)

術直後(正面)

 

巻き爪(陥入爪) 術直後(側面)

術直後(側面)

 

巻き爪(陥入爪) 術後2日

術後2日

 

巻き爪(陥入爪) 術後5日

術後5日

 

巻き爪(陥入爪) 術後5日(爪が刺さっていた跡))

術後5日(爪が刺さっていた跡))

 

巻き爪(陥入爪) 術後9日

術後9日

 

巻き爪(陥入爪) 術後16日

術後16日

 

巻き爪(陥入爪) 術後1か月半

術後1か月半

 

巻き爪(陥入爪) 術後9か月(1)

術後9か月(1)

 

巻き爪(陥入爪) 術後9か月(2)

術後9か月(2)

 


2014年11月20日  6:00 AM |カテゴリー: 陥入爪

 患者さんは、0歳の可愛い可愛い女の子です。

カップラーメンのお汁が当たり、熱傷されました。

地域の基幹病院の救急外来を受診。

従来通りの治療法(消毒、ガーゼ)であった為に、「湿潤療法」をしている所を探され、当院受診されました。

湿潤療法の説明をさせて頂き、プラスモイストで加療致しました。

もちろん、毎日シャワー、お風呂OKです。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

初診時

初診時

 

湿潤療法 加療後1日

加療後1日

 

湿潤療法 加療後4日

加療後4日

 

湿潤療法 加療後8日

加療後8日

 

湿潤療法 加療後11日

加療後11日

 

湿潤療法 加療後15日

加療後15日

 

 

湿潤療法 加療後2か月

加療後2か月

 


2014年11月17日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、9歳の可愛い可愛い女の子です。

机の角に眉間をぶつけて受傷されました。

創部の皮膚同士がテープ固定で十分寄りそうだったので、縫合せずに、テープ固定で加療致しました。

もちろん、消毒はしておりません

感染しておりませんので、抗生物質も処方しておりません

ご本人、ご両親には頑張って半年間テープ固定をして頂きました。

綺麗に治り、喜んで頂きました。

初診時

初診時

 

テープ固定 加療後1日

加療後1日

 

テープ固定 加療後6日

加療後6日

 

テープ固定 加療後半年

加療後半年

 


2014年11月13日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

 患者さんは、40代 女性です。

5年前より、頭部に粉瘤があったそうです。

いろいろと調べられ、ご遠方より受診して頂きました。

くりぬき法で手術致しました。

頭部の手術の際には、極力剃毛せずに手術しております。

術後は、湿潤療法で加療致しました。

よって、術前、術中、術後全てにおいて、1度も消毒はしておりません。

また、術後翌日よりシャワーOKです。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術直後

術直後

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後1日

術後1日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後4日

術後4日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後8日

術後8日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後14日

術後14日

 


2014年11月10日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

 患者さんは20代 女性です。

夜にひったくりに合われ、転倒し受傷されました。

(本当に可愛そうです。犯人は未だ捕まっていないようです。)

お若い女性ですので、傷が残らないかとても心配されておられました。

湿潤療法の説明をさせて頂き、ハイドロコロイドで加療致しました。

感染しておりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

もちろん、毎日シャワー、お風呂OKです。

初診時

初診時

 

湿潤療法 加療後1日

加療後1日

 

加療後3日

加療後3日

 

湿潤療法 加療後6日

加療後6日

 


2014年11月6日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

 患者さんは、3歳の可愛い可愛い女の子です。

ホットプレートに前腕が当たってしまい、熱傷されました。

お住まいの地域にある救急病院受診。医師から

「日焼けみたいなもん。そのうち治る。」

と言われたそうです。

医師の説明と態度に不安になり、大阪の基幹病院である○○病院皮膚科を受診。

従来通りの治療(ガーゼ、消毒)に疑問を持たれ、色々と調べられ当院受診して頂きました。

湿潤療法の説明をし、ハイドロコロイドで加療致しました。

もちろん、毎日シャワー、入浴 OKです

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません

1週間ほどで綺麗に治り、喜んで頂きました。

初診時

初診時

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後5日

加療後5日

 

 

 

 

 

 

 


2014年11月3日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射