新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 「痩せようと思って毎日走っているんですけど、最近膝が痛いんです。」

という患者さん、結構多いです。

「健康のため」と思って、運動をされておられます。

しかし、考えてみてください。

重たい体で走ったら、膝、腰に負担がかかるのは当然です。

ですから、僕はそういう患者さんに毎回言っております。

走りたいと思っておられるなら、痩せてから走って下さい。」と。

「走る」という運動はかなり体に負担がかかるのです。

よって、「走る」という事をしたいのであれば、痩せてからしないと体を壊します。

総じて、「運動は体に悪い」のです。

運動をするから怪我をするのです。

運動をしなければ、怪我はしないのです。

気分転換も必要ですから、運動の全てを否定するすもりは御座いません。

(私は、大学時代バスケ部でした。下手でしたが。)

しかし、やり過ぎは体を壊しますので、ご注意下さい。

体は、そもそもそんな激しい運動をされると思って出来ておりません。

運動をすると膝が痛くなる。

ヒールを履くと足が痛くなる。

重たい物を持つと、腰が痛くなる。

お酒を飲みすぎると、肝臓が悪くなる。

となる訳です。

 ダイエットをするのであれば、糖質制限が一番楽です。

お腹いっぱい食べても痩せますので。

糖質制限とは、炭水化物(糖質)を食べない、または少なくする食事法です。(私はほとんど炭水化物は食べません。)

肉、魚、野菜はお腹いっぱい食べても太りません。しかし、炭水化物(糖質)はすぐに太ります。

茶碗一杯のご飯は、角砂糖約15個分の糖分です。食パン一枚は、角砂糖約7個分の糖分です。お腹の中では全く同じものになります。

運動は、痩せてから、適度にするように致しましょう。

 


2015年1月26日  6:00 AM |カテゴリー: 糖質制限,診療

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射