新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 患者さんは、13歳の男子です。

崖で転倒され受傷されました。

受傷後5日目に、湿潤療法目的にて当院受診されました。

初診時は、創部がかさぶたになっており、痛くて痛くて膝を曲げる事が出来ませんでした。

かさぶたは感染源にもなりますので切除し、その後はハイドロコロイドで加療致しました。

翌日からは、痛みが軽減し、普通に歩行出来るようになったそうです。

もちろん毎日、創部に直接シャワー、入浴OKです

OKというより、感染予防の為に、毎日創部に直接シャワーを当てて、洗い流さないといけません。

石鹸を使用するように指導している医療機関がある様ですが、石鹸は使用してはいけません。

創部に石鹸を使用致しますと、創部が深くなりますし、強い痛みを伴うからです。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

抗生物質を内服する事は、感染予防にはなりません。抗生物質は感染してから内服する薬剤です。感染予防の為に抗生物質を内服するという事は、癌になるのを予防する為に、毎日抗がん剤を内服しているようなものです。抗がん剤は、癌になってから内服する薬剤です。)

初診時

初診時

 

 

 

 

 

 

初診時(かさぶた切除後)

初診時(かさぶた切除後)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後4日

加療後4日

 

 

 

 

 

 

湿潤療法 加療後7日

加療後7日

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2015年3月12日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射