新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 患者さんは、4歳の可愛い可愛い男のです。

友人と花火をしていた際に、花火が側腹部に当たり熱傷されました。

すぐに近くの○○市民病院救急外来を受診。

消毒、ガーゼ処置だったそうです。

翌日、地元の○○病院皮膚科を受診。

医師から「この熱傷は深い為に、植皮をしないと治りません。」

と言われ、お住まいの県内の基幹病院である○○総合病院への紹介状を渡されたそうです。

しかし、湿潤療法に関して知識が有った母親は納得がいかず、ご自分のご判断でネットでプラスモイストを購入し、貼っておられました。

色々と調べられ、熱傷9日目に当院を受診されました。

結論から申し上げますと、今まで受診した2件の病院の皮膚科医より母親の方が、熱傷に関しては正しい知識をお持ちだったという事です。

ハイドロコロイドで治療致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

初診時

初診時

 

湿潤療法 加療後4日

加療後4日

 

湿潤療法 加療後13日

加療後13日

 

湿潤療法 加療後20日

加療後20日

 


2017年5月29日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、5歳の可愛い可愛い女の子です。

母親の自転車の後ろに乗っていた際に、足がスポークに巻き込まれ受傷されました。

すぐに地元で湿潤療法をしている病院を探され、○○中央病院を受診されました。

しかし、消毒、ガーゼ処置の上に、肉の盛りが悪いからと「イソジンシュガー」を塗られてしまったそうです。

医師からは、「これも湿潤療法の一環です。」と言われたそうです。

これはおかしいと思われた母親が再度、湿潤療法をしている医療機関を調べられ、地元の○○クリニックを受診されました。

すると医師からは、

「創部の回りの肉が硬い。この硬い肉は切除しないと傷が治らないので、麻酔をして硬い部分を切除し、最初から治療をやりなおさないといけない。しかし、うちでは出来ないので、○○総合病院を紹介します。」

と言われ、紹介状を渡されたそうです。

しかし、納得がいかなかった母親は、夏井先生のH.P.から当院に辿り着き、当院を受診されました。藁をもつかむ思いだったそうです。(受傷22日後)

今までの医師からうけた処置が、傷を治さないように治さないようにする処置だったために、硬くなってきただけであり、切除はしなくても必ず治る事を説明致しますと、かなりほっとされておられました。

 ハイドロコロイドで治療致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

初診時

初診時

 

湿潤療法 加療後7日

加療後7日

 

湿潤療法 加療後14日

加療後14日

 

湿潤療法 加療後21日

加療後21日

 

 

 

 

 

 


2017年5月25日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

 

患者さんは、30代です。

 頚部に粉瘤(アテローム)が出来たために、色々と調べられ、手術目的にて当院を受診されました。

くりぬき法で手術致しました。

術後創部は湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

もちろん、毎日シャワー、入浴 OK です。

術後感染状態にはなりませんでしたの、抗生物質は処方しておりません。

別件で、1年7か月後に受診されましたので、写真を撮らせて頂きました。

有難う御座いました。

 

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤内容物を排出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術直後

術直後

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後1日

術後1日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後4日

術後4日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後10日

術後10日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後1年7か月

術後1年7か月

 

 

 

 

 

 

 


2017年5月22日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

 昨年1月4日のブログに掲載させて頂いた患者さんです。

その、1年9か月後、わざわざお忙しい中、創部が綺麗に治ったことを報告する為に、受診して下さいました。

その際、患者さんから

「本当に綺麗に治りました。当時は、藁をもつかむ思いで受診しました。

綺麗に治して下さり、本当に感謝しております。

同じような患者さんの為になればと思い、創部の写真を撮って頂く為に受診致しました。

是非、ブログ、講演等で使用して下さい。」

と、涙ながらにおっしゃって頂きました。

もらい泣きしそうでした。(最近、歳をとってきたせいか、涙もろいです。)

医師冥利につきるとはこの事です。

本当に、嬉しかったです。

こちらこそ、わざわざお忙しい中、受診して下さいまして、誠に有難う御座いました。

 

初診時

初診時

 

初診時(水疱膜切除後)

初診時(水疱膜切除後)

 

湿潤療法 加療後2日

加療後2日

 

湿潤療法 加療後5日

加療後5日

 

湿潤療法 加療後12日

加療後12日

 

湿潤療法 1年9か月後

1年9か月後

 


2017年5月18日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、30代です。

車にはねられて受傷されました。

地元の○○総合病院で治療を受けられておられましたが、従来通りの治療法(消毒、ガーゼ)だった為に、湿潤療法目的にて当院を受診されました。

ハイドロコロイドで治療致しました。

もちろん、毎日、シャワー、入浴 OK です。

一度も、消毒はしておりません。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

初診時

初診時

 

湿潤療法 加療後2日

加療後2日

 

湿潤療法 加療後3日

加療後3日

 

湿潤療法 加療後5日

加療後5日

 

湿潤療法 加療後6日

加療後6日

 

湿潤療法 加療後13日

加療後13日

 

湿潤療法 加療後19日

加療後19日

 


2017年5月15日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

患者さんは、20代です。

約1年前より、背部に粉瘤(アテローム)が有ったそうです。

だんだんと大きくなり、臭うようになってきたために、手術目的にて当院を受診されました。

くりぬき法で手術致しました。

術後、創部は湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

手術当日から、シャワー、入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたの、抗生物質は処方しておりません。

 

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中

術中

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後1日

術後1日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後4日

術後4日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後8日

術後8日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後17日

術後17日

 


2017年5月11日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

患者さんは、80代(肺がん治療中)です。

 淹れたての熱いコーヒーの入ったコップを倒してしまい、大腿を熱傷されました。

受傷翌日、かかりつけの医院を受診。

消毒、ガーゼ処置を受けられ、抗生物質が処方されました。

ご家族の方が色々と調べられ、受傷2日後、当院を受診されました。

プラスモイストで治療致しました。

水疱膜は感染源になりますので、切除致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

初診時(正面)

初診時(正面)

 

初診時(正面・水疱膜切除後)

初診時(正面・水疱膜切除後)

 

初診時(側面)

初診時(側面)

 

初診時(側面・水疱膜切除後)

初診時(側面・水疱膜切除後)

 

湿潤療法 加療後9日(正面)

加療後9日(正面)

 

湿潤療法 加療後9日(側面)

加療後9日(側面)

 

湿潤療法 加療後15日(正面)

加療後15日(正面)

 

湿潤療法 加療後15日(側面)

加療後15日(側面)

 

湿潤療法 加療後24日(正面)

加療後24日(正面)

 

湿潤療法 加療後24日(側面)

加療後24日(側面)

 


2017年5月8日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、30代です。

自転車で転倒され、受傷されました。

受傷当日夜、地元の基幹病院である○○総合病院救急外来を受診。

消毒、ガーゼ処置を受けられました。

翌日も同病院形成外科を受診。

再度、消毒、ガーゼ処置を受けられました。

毎日、消毒に通院するように言われたそうです。

治療に関する説明がほとんど無く、質問してもきちんと答えてもらえず、不安心配になり、色々と調べられ、ご遠方より当院を受診されました。

ハイドロコロイドで治療致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

初診時

初診時

 

湿潤療法 加療後3日

加療後3日

 

湿潤療法 加療後10日

加療後10日

 

(通院回数 3回)

 


2017年5月4日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,傷、怪我 Bruise

 患者さんは、60代です。

右頬に以前から粉瘤が有り、手術目的にて地元の基幹病院である○○病院形成外科を受診されました。

医師から「手術をすると、大きな傷が残り、顔の相が変わってしまいます。それでも手術をされますか?」

と言われ、手術を断念されたそうです。

そこで、色々と調べられ、当院を手術目的にて受診されました。

くりぬき法で手術致しました。

術後創部は、湿潤療法で治療致しました。

よって、術後一度も消毒は行っておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

術後、感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤内容物を排出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術直後

術直後

 

摘出された粉瘤(アテローム)

摘出された粉瘤

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後1日

術後1日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後3日

術後3日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後11日

術後11日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後18日

術後18日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後25日

術後25日

 


2017年5月1日  6:00 AM |カテゴリー: 粉瘤 アテローム Atheroma,くりぬき法

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射