新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 患者さんは、1歳の可愛い可愛い男の子です。

おかゆをひっくり返してしまい、熱傷されました。

かかりつけの〇〇小児科からの紹介で、〇〇外を受診されました。

消毒、ガーゼ処置の上、毎日通院するように言われたそうです。

そこで、熱傷に関し、色々とネットで調べ、「湿潤療法」という治療法をお知りになられました。

「湿潤療法」をしていると謳っている、地元の〇〇病院を受診。

しかし、医師から

「湿潤療法は感染する可能性が高い。この熱傷に対しては、湿潤療法はしない方が良いです。」

と言われ、フィブラストスプレー、ガーゼ処置だったそうです。

そして、毎日通院するように言われたそうです。

処置のたびに、泣き叫ぶわが子を見て、これはなにかおかしいと思われ、再度「湿潤療法」をしているクリニックを探され、ご遠方より当院を受診されました。

 もちろん、湿潤療法で治療いたしました。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 本当に残念なことなのですが、湿潤療法をしているとH.P.等に書いておきながら、実際受診してみると「この傷には湿潤療法はしない方がよい。」と言われて、してもらえない事が結構あるようです。患者さんはいつも憤って、当院を受診されます。そりゃあそうです。お忙しい中、湿潤療法希望で受診してみたら、湿潤療法はしておらず、消毒され、痛い思いをされたら、腹も立ちます。湿潤療法をされない事は自由ですが、であるならば、湿潤療法をしていると宣伝等をされないようにして頂きたいです。患者さんが本当にかわいそうです。

 湿潤療法が適さない傷、熱傷は御座いません。どのような、傷、熱傷に対しましても、湿潤療法は可能です。もしも、「この熱傷には湿潤療法は出来ません。」と医師から言われましたら、その医師は湿潤療法を理解していない医師という事です。

 

初診時(1)

初診時(1)

初診時(2)

初診時(2)

加療後4日(1)

加療後4日(1)

加療後4日(2)

加療後4日(2)

加療後11日(1)

加療後11日(1)

加療後11日(2)

加療後11日(2)

 


2018年7月9日  6:00 AM |カテゴリー: 湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射