粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

1歳6か月 男児 顔面熱傷 です。(湿潤療法)

初診時2

 患者さんは、1歳6カ月の可愛い可愛い男の子です。
熱い紅茶が額にかかり、熱傷されました。
近くの皮膚科を受診。従来通りの治療に対し疑問をもたれ、ネットで調べられ、「湿潤療法」目的にてご遠方から来院して頂きました。
ハイドロコロイドで加療致しました。
もちろん、1度も消毒致しません。ガーゼもあてません。
シャワー毎日OKです。直接熱傷部にお湯をかけて洗って頂きます。
(通過雑菌を洗い落とすためです。)
奇麗に治り、大変喜んで頂きました。

初診時

加療4日後

加療7日後

加療11日後

関連記事

  1. ばい菌がいたら感染?違います。

  2. 術前

    ほくろ 顔 切除術

  3. 初診時(2)

    熱傷 前腕(湿潤療法)

  4. 初診時

    挫創 前腕(なつい式湿潤療法)

  5. 術前

    背部の粉瘤(アテローム)です。

  6. 先日来院された可愛そうな患者さん。