粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

3歳 女児 顔の熱傷です。(湿潤療法)

初診時(顔側面)2

 患者さんは、3歳の可愛い可愛い女の子です。
熱湯が顔にかかり熱傷されました。
その後、近くの皮膚科、○○総合病院を受診。
共にラップを当てておくように言われたそうです。
先生の説明に不安になり、地域の基幹病院を受診。そこでは、ガーゼ処置だったそうです。
ママ友から「湿潤療法」を勧められ、色々と調べ当院受診されました。
 おそらく、最初の皮膚科、○○総合病院では、「湿潤療法」をされておられたと思います。
しかし、先生からのご説明に納得が出来なかったそうです。
(おそらく患者さんが多くて忙しかったのでしょう。)
当院では、ハイドロコロイドで被覆致しました。
 5日ほどで治癒致しました。
 その3か月後、今度はお母様が熱傷されて当院を受診。
その際、娘さんと一緒に来て頂き写真を撮らせて頂きました。
治癒数か月後の状態を拝見する機会はなかなか御座いませんので、非常に参考になりました。
有難う御座いました。
本当に笑顔の可愛い女の子でした。

初診時(顔正面)

初診時(顔側面)

初診時(顔側面)

加療後5日(顔正面)

加療後5日(顔側面)

3か月後(顔正面)

3か月後(顔側面)

関連記事

  1. 初診時

    手の熱傷です。(湿潤療法)

  2. 初診時

    挫滅創 2歳 指(湿潤療法)

  3. 湿潤療法の説明

  4. 初診時2

    挫創 顔(湿潤療法)

  5. 初診時

    挫創 眉(なつい式湿潤療法)

  6. 6月4日(初診)2

    3歳 女児 顔の挫創です。(湿潤療法)