粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

頚部のイボです。

術前(頚部正面)

 患者さんは、50代 女性です。
頚部にたくさんあるイボを取って欲しいと、来院されました。
 イボの手術は、局所麻酔をしてからイボの根っこに一部皮膚をつけて切り取ります。
イボはウィルス性ですので、少し皮膚をつけて取らないと、ウィルスを残してしまう事になり、再発しやすくなるからです。
 傷跡は、数か月も致しますと、ほとんど分からなくなります。すっきりしましたと、喜んで頂きました。

術前(頚部正面)

術前(頚部正面)

術前(頚部側面)

術前(頚部側面)

切除されたイボ

術直後(頚部正面)

術直後(頚部正面)

術後2週間(頚部側面)

本日午後診は、都合により休診とさせて頂いております。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

関連記事

  1. 術前(正面)

    イボ 頚部(切除術)

  2. イボ切除 術前(正面)

    イボ 頚部(切除術)

  3. 術前

    イボ 脇(切除術)

  4. 術前(左側)

    頚部のイボです。

  5. いぼ切除 術前(正面)

    頚部のイボです。(切除術)

  6. 術前(正面)

    イボ 頚部(切除術)