粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

1歳 胸部の熱傷です。(湿潤療法)

初診時

 患者さんは、1歳の可愛い可愛い女の子です。
スープを胸部にこぼしてしまい、熱傷されました。
近医受診されましたが、従来通りの治療法(消毒、ガーゼ)に疑問を持ち、色々と調べられ、「湿潤療法」目的にてご来院されました。
湿潤療法の説明をさせて頂き、ハイドロコロイドで加療致しました。
 そんなに深い熱傷では無く、当院初診時の段階ですでに治りかけておりましたので、湿潤療法に切り替えてから5日間で治りました。

初診時

初診時

加療後5日

加療後5日

関連記事

  1. 初診時(膝)

    肘、膝の挫創です。(湿潤療法)

  2. 初診時

    足関節の低温熱傷です。(湿潤療法)

  3. 初診時

    顔の挫創です。(湿潤療法)

  4. ナイロン糸挿入後

    犬による手の咬傷です。(ナイロン糸ドレナージ法)

  5. 皮膚湿疹

  6. 初診時3

    顔面挫創の患者さんです。(湿潤療法)