粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

顎の挫創です。(湿潤療法)

初診時

 患者さんは20代 女性です。
夜にひったくりに合われ、転倒し受傷されました。
(本当に可愛そうです。犯人は未だ捕まっていないようです。)
お若い女性ですので、傷が残らないかとても心配されておられました。
湿潤療法の説明をさせて頂き、ハイドロコロイドで加療致しました。
感染しておりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。
もちろん、毎日シャワー、お風呂OKです。

初診時

初診時

湿潤療法 加療後1日

加療後1日

加療後3日

加療後3日

湿潤療法 加療後6日

加療後6日

関連記事

  1. 初診時

    熱傷 2歳 胸部(湿潤療法)(1年2か月後)

  2. 先日来院された傷の患者さん。

  3. 初診時

    熱傷 1歳 前腕(湿潤療法)

  4. 初診時(糸挿入後)-2

    犬による手の咬傷です。(ナイロン糸ドレナージ法)

  5. 初診時

    7歳男児 前腕の挫創です。(湿潤療法)

  6. 初診時2

    肉芽形成を伴う陥入爪