粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

0歳 女児 前腕熱傷です。(湿潤療法)

初診時

 患者さんは、0歳の可愛い可愛い女の子です。
カップラーメンのお汁が当たり、熱傷されました。
地域の基幹病院の救急外来を受診。
従来通りの治療法(消毒、ガーゼ)であった為に、「湿潤療法」をしている所を探され、当院受診されました。
湿潤療法の説明をさせて頂き、プラスモイストで加療致しました。
もちろん、毎日シャワー、お風呂OKです。
感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

初診時

初診時

加療後1日

加療後4日

加療後8日

加療後15日

加療後2か月

関連記事

  1. 初診時

    熱傷 下腿(湿潤療法)

  2. 初診時2

    4歳 女児 顔の挫創です。(湿潤療法)

  3. 初診時

    挫創 膝(湿潤療法)

  4. 術中(被膜ごと摘出)

    腹部の粉瘤(アテローム)です。

  5. 初診時・正面

    下腿から足にかけての熱傷です。(湿潤療法)

  6. 初診時(右下腿正面)

    4歳 両下肢の熱傷です。(湿潤療法)