粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

2歳 女児 顔の挫創です。(湿潤療法)

初診時

 患者さんは、2歳の可愛い可愛い女の子です。
お家で姉妹けんかとなり、頬を引っ掻かれ受傷されました。
幼稚園のママ友から当院を勧められ、湿潤療法希望にて、ご受診して頂きました。
かさぶたが出来ておりましたので、かさぶたは感染源になりますので、切除致しました。
その後、ハイドロコロイドで加療致しました。
もちろん、毎日シャワー、お風呂OKです。感染傾向も御座いませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。
1週間ほどで治りました。

初診時

初診時(かさぶたを切除)

加療後3日

加療後1週間

 

関連記事

  1. 初診時(正面)2

    挫創 指(なつい式湿潤療法)

  2. 初診時

    6歳 女児 大腿の熱傷です。(湿潤療法)

  3. 初診時

    2歳 女児 植皮が必要と言われた大腿熱傷です。(湿潤療法)

  4. 術中(被膜ごと摘出)

    腹部の粉瘤(アテローム)です。

  5. 加療後4日(手掌)

    熱傷 4歳 手、膝(なつい式湿潤療法)(1年後)

  6. 初診時

    褥瘡 踵(湿潤療法)