粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

割創 眉(テープ固定)

初診時-2

 患者さんは、50代です。
転倒され受傷されました。
救急病院へ搬送。
救急外来の医師からは縫合することを強く勧められたそうです。
(救急外来の医師のご判断は、ごもっともだと思います。)
 しかし、ご本人はどうしても縫うのが嫌で、断られたそうです。
そこで、テープ固定でも治療して貰える医療機関を探され、当院を受診されました。
私も、傷の程度から縫合をお勧め致しましたが、どうしても縫合はされたくないとの事でしたので、テープ固定で治療致しました。

初診時

初診時

初診時(テープ固定後)

加療後1日

加療後8日

加療後8日

加療後17日

加療後17日

加療後31日

加療後31日

 (実通院日数 5日)

関連記事

  1. 加療後5年3か月

    右前腕挫滅創の5年3か月後です。

  2. 初診時

    顎の挫創です。(湿潤療法)

  3. 初診時

    1歳 女児 顔の挫創です。(湿潤療法)

  4. 初診時

    挫創 足底(湿潤療法)

  5. 初診時2

    挫創 指(なつい式湿潤療法)

  6. 初診時

    膝の挫創です。(湿潤療法)