粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

熱傷 1歳 頚部~腹部(湿潤療法)

初診時

 患者さんは、1歳の可愛い可愛い女の子です。
テーブルに置いてあった入れたてのお茶が入っていたお茶碗を触り倒してしまい、頚部から胸部腹部にかけて熱傷されました。
自宅近くにあった、湿潤療法をしているとHPに書いてある○○クリニックを受診。
すると、消毒され、極力安静にし、濡らさないように言われたそうです。
処置の際に大声で泣き叫ぶ子供を見ていられなかったそうです。
お父さんが「湿潤療法は消毒しないのではないのでしょうか?」
と質問すると、その医師からは
「ネットの情報を鵜呑みにするな。お風呂なんて入らなくても死ぬ事は無いんだ。」
と、かなりきつく言われたんだそうです。
そこで、色々と調べられ、ご遠方より当院を受診されました。
以下、私からの説明です。
① 消毒はもちろん致しません。
② もちろん毎日、シャワー、入浴 OK です。
(OKですと言うより、感染予防の為にしないとけません。)
③ 安静にする必要は全く御座いません。
④ 右腹部の一部熱傷が深い部位は、治るのに1か月間ほどかかるでしょうが、その他の部位は2週間もすれば治っているでしょう。
私の説明を聞かれ、ご両親はかなりホットされておられました。

初診時

加療後4日

加療後9日

加療後15日

加療後22日

加療後30日

加療後39日

 本当に残念なことに、大阪には「湿潤療法」をしていると謳っているにも関わらず、していない医療機関がたまに御座います。
本当に、止めて頂きたいと思います。患者さんが、可愛そうです。

関連記事

  1. 加療後8日

    熱傷 下腿(なつい式湿潤療法)

  2. 初診時

    2歳 女児 植皮が必要と言われた大腿熱傷です。(湿潤療法)

  3. 初診時2

    4歳 女児 顔の挫創です。(湿潤療法)

  4. 初診時

    膝の挫創です。(湿潤療法)

  5. またまたまた植皮を勧められた患者さんが来られました。

  6. 初診時

    裂創 頭(なつい式湿潤療法)