粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

挫滅創 2歳 指(湿潤療法)

初診時

 患者さんは、2歳の可愛い可愛い男の子です。
エスカレーターで遊んでいる最中に転倒し、受傷されました。
地域の基幹病院である○○病院救急外来を受診。
救急医から
「全身麻酔をして、縫合します。
その際、爪同士を縫合すると傷口が寄らないので、爪を抜いてから縫合します。」
と説明を受けられたそうです。
ご両親は、
「こんな小さな子供に、この程度の傷に対して全身麻酔をするんですか?そして、爪を抜くんですか?」
と質問されたそうですが、この治療法がベストの治療法だと説明を受けられたそうです。
そこで、納得がいかず、以前当院で熱傷を治療された事が有ったために、他県より当院を受診されました。
湿潤療法の説明をさせて頂きました。
もちろん、全身麻酔の必要は御座いません。
縫合する必要も御座いません。
ハイドロコロイドで治療致しました。
毎日、シャワー、入浴 OK です。
感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。
2か月後に
「こんなに綺麗に治りました!」
とわざわざご遠方より見せに来てくださいました。有難う御座いました。
医師として一番嬉しい瞬間です。

初診時

加療後5日

加療後14日

加療後2か月

関連記事

  1. 初診時2

    ティファール熱傷のその後です。(湿潤療法)

  2. 初診時

    かぶれ 手(なつい式湿潤療法)

  3. 初診時(右膝)2

    挫創 膝(湿潤療法)

  4. 初診時

    5歳 鼻のひっかき傷です。(湿潤療法)

  5. 初診時

    挫創 膝(湿潤療法)

  6. 初診時

    目の上の挫創です。(湿潤療法)