粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

熱傷 大腿(湿潤療法)(1年9か月後)

初診時(水疱膜切除後)

 昨年1月4日のブログに掲載させて頂いた患者さんです。
その、1年9か月後、わざわざお忙しい中、創部が綺麗に治ったことを報告する為に、受診して下さいました。
その際、患者さんから
「本当に綺麗に治りました。当時は、藁をもつかむ思いで受診しました。
綺麗に治して下さり、本当に感謝しております。
同じような患者さんの為になればと思い、創部の写真を撮って頂く為に受診致しました。是非、ブログ、講演等で使用して下さい。」
と、涙ながらにおっしゃって頂きました。
もらい泣きしそうでした。(最近、歳をとってきたせいか、涙もろいです。)
医師冥利につきるとはこの事です。
本当に、嬉しかったです。
こちらこそ、わざわざお忙しい中、受診して下さいまして、誠に有難う御座いました。

初診時

初診時(水疱膜切除後)

初診時(水疱膜切除後)

加療後2日

加療後5日

加療後12日

1年9か月後

関連記事

  1. 初診時

    顎部の割創です。(テープ固定)

  2. 初診時(肘)

    左半身挫創の患者さんです。(湿潤療法)

  3. 初診時2

    頬の切創に対しテーピングで加療

  4. 初診時(鼻下)

    挫創 顔(なつい式湿潤療法)

  5. いったい何を信用したら良いのですか?

  6. 初診時

    挫創 前腕(なつい式湿潤療法)