粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

熱傷 足趾(湿潤療法)

初診時

 患者さんは、50代です。
ソファでうたた寝をしていたら、ストーブの火にクッションが当たり、ボヤに。
その火を消そうと、ラグマットを使用した際に、右第五趾にラグマットが当たり熱傷されました。
 地域の基幹病院である、○○病院を受診されました。
消毒、ガーゼ処置だったそうです。
一向に良くならない為に、色々と調べられ、ご自分の判断で、プラスモイストに変更されました。
この治療法で良いのか不安になり、熱傷42日後に当院を受診されました。
最初は、プラスモイストで、加療後14日目よりハイドロコロイドで治療致しました。
もちろん、一度も消毒はしておりません。
毎日、シャワー、入浴 OK です。
感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

初診時

初診時

湿潤療法 加療後7日

加療後7日

湿潤療法 加療後14日

加療後14日

湿潤療法 加療後21日

加療後21日

湿潤療法 加療後28日

加療後28日

関連記事

  1. 初診時(左手)

    前回の続きです。

  2. 朝から悲しいニュースです。

  3. 加療後4日

    左上腕の熱傷です。(湿潤療法)

  4. 初診時

    口唇裂創です。

  5. 初診時2

    植皮が必要と言われた1歳 胸部の熱傷です。(湿潤療法)

  6. 本日もお一人