粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

熱傷 8歳 背部(湿潤療法)

初診時2

 患者さんは、8歳の可愛い可愛い女の子です。
熱湯の入った瓶を倒してしまい、熱傷されました。
地元の基幹病院である○○総合病院救急外来を受診されました。
ガーゼ処置だったそうです。
ママ友に相談してみたところ、そのママ友が当院で治療歴のある方で、当院を勧められ、当院を受診されました。
残っていた水疱膜は、感染源になりますので切除致しました。
ハイドロコロイドで治療致しました。
もちろん、一度も消毒はしておりません。
毎日、シャワー、入浴 OK です。
感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

初診時

初診時

湿潤療法 加療後3日

加療後3日

湿潤療法 加療後10日

加療後10日

 

関連記事

  1. 初診時

    熱傷 前腕(なつい式湿潤療法)

  2. 初診時

    左下肢の熱傷です。(湿潤療法)

  3. 初診時2

    前腕の湿疹(湿潤療法)

  4. 初診時(背側)

    7か月 点滴漏れによる皮膚壊死です。(湿潤療法)

  5. 初診時

    挫創 膝(湿潤療法)

  6. 初診時

    顔の挫創です。(湿潤療法)