下腿の熱傷です。(湿潤療法)

初診時2

 患者さんは、80代です。
まだ冷え切っていないアイロンが下腿に当たり、熱傷されました。
当院、リハビリ通院中の患者さん。リハビリ中にリハビリ助手に
「1週間前にヤケドしたんやけど、ここでも診てもらえるの?」
と質問が。
「もちろんです。」という事で、治療する事に。
(リハビリのみで通院中のご高齢の患者さんは、当院で湿潤療法をしている事をご存じない方が多いです。
湿潤療法の説明を致しますと
「お風呂入っていいの?毎日、濡らさんように気つけてたのに。もっと、早く相談すればよかったわー」と。
ハイドロコロイドで治療致しました。
一度も、消毒はしておりません。
毎日、シャワー、入浴 OK です。
感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

初診時

初診時

湿潤療法 加療後4日

加療後4日

湿潤療法 加療後10日

加療後10日

 

関連記事

  1. 顔の挫創です。(湿潤療法)

  2. 右手の挫創です。(湿潤療法)

  3. 顔の挫創です。(湿潤療法)

  4. 初診時-2

    中指先端の損傷です。(湿潤療法)

  5. 昨日来院された、可哀想な患者さん。

  6. 5歳 スポーク障害です。(湿潤療法)

PAGE TOP