顎の割創です。(テープ固定)

初診時

 患者さんは、40代です。
机の角で顎をぶつけて受傷されました。
縫わずに治してもらえる医療機関を探され、当院をご遠方より受診されました。
テープ固定にて加療致しました。
もちろん、一度も消毒はしておりません。
感染状態では御座いませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

初診時

初診時

テープ固定 加療後1日

加療後1日

 

関連記事

  1. 母指の挫創です。(湿潤療法)

  2. 初診時

    眉部の挫創です。(なつい式湿潤療法)

  3. 初診時

    顔の挫創です。(湿潤療法)

  4. 植皮が必要と言われた前腕の熱傷です。(湿潤療法)

  5. 植皮が必要と言われた下腿熱傷です。(湿潤療法)

  6. 初診時(ナイロン糸ドレナージ挿入後)2

    犬による手の咬傷です。(ナイロン糸ドレナージ法)

PAGE TOP