3歳 頬の熱傷です。(なつい式湿潤療法)

初診時2

 患者さんは、3歳の可愛い可愛いお子様です。
お台所で、熱いお湯が頬にかかってしまい、熱傷されました。
すぐに、近所の皮膚科を受診されました。
しかし、従来通りの処置(消毒、ガーゼ)だったそうです。
そこで、翌日ママ友に相談。たまたま、そのママ友が当院での治療経験があったそうです。
そのママ友から「絶対にガーゼをあてちゃダメ。こおりた ひろ整形形成に行った方が良いよ。」と言われ、他県より当院を受診されました。
なつい式湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。
感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。
毎日、シャワー、入浴 OK です。

初診時

初診時

加療後7日

加療後7日

関連記事

  1. 初診時

    下腿の熱傷です。(なつい式湿潤療法)

  2. やっぱりワセリンです。

  3. 初診時(背側・水疱膜切除後)

    指の熱傷です。(湿潤療法)

  4. 初診時

    足底術後、植皮が必要と言われた患者さんです。(湿潤療法)

  5. 初診2

    足の爪を剥がされた!(湿潤療法)

  6. 初診時

    膝の挫創です。(湿潤療法)

PAGE TOP