粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

4年間治らなかった顔のかぶれ(なつい式湿潤療法)

初診時

 患者さんは、20代です。
4年前から右頬から顎部にかけてかぶれがあったそうです。
数件の皮膚科を受診されたそうです。
色々な薬を試されたそうです。
その薬を教えて頂きますと、ヒルドイドローションをはじめとする全てクリーム剤でした。
ヒルドイドローション等のクリーム剤には、界面活性剤が入っておりますので、使用してはいけません。
顔に洗剤を塗っているのと同じ行為になります。
当院では、プラスモイストを使用して治療致しました。
入浴時、石鹸は使用しないようにして頂きました。
なつい式湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。
4年間治らなかったかぶれが12日で治り、大変喜んでいただきました。

 

初診時

初診時

加療後12日

加療後12日

 

関連記事

  1. 初診時(顔)

    熱傷 3歳 顔、胸(湿潤療法)

  2. 初診時

    切創 2歳 耳(なつい式湿潤療法)

  3. 初診時(足)水疱膜切除後

    前回の続きです。

  4. 初診時(前医からのガーゼ)

    熱傷 1歳 右半身(湿潤療法)(1年後)

  5. 初診時(鼻下)

    挫創 顔(なつい式湿潤療法)

  6. 初診時(テープ固定)

    割創 まぶた(テープ固定)