粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

熱傷 大腿(なつい式湿潤療法)

初診時

 患者さんは、5歳の可愛い可愛い男の子です。
熱々のカップラーメンをひっくり返し、熱傷されました。
地元の〇〇市立病院救急外来を受診。
ガーゼ処置だったそうです。
3日間毎日同じ処置をされ、処置の度に痛くて泣いていたそうです。
そこで、ママ友に相談したところ、ママとものお子様が当院で治療歴が有ったそうで、
当院を勧められ受診されました。
ハイドロコロイドを用いて治療致しました。
なつい式湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。
感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。
毎日、シャワー、入浴 OK です。

 

初診時

初診時

加療後4日

加療後4日

加療後17日

加療後17日

 

関連記事

  1. 初診時

    額の割創です。(テープ固定で加療しました)

  2. 初診時(肘)

    左半身挫創の患者さんです。(湿潤療法)

  3. 初診時

    下腿の熱傷です。(湿潤療法)

  4. 植皮が必要と言われている患者さん達へ

  5. 初診時

    挫創 前腕(なつい式湿潤療法)

  6. 初診時2

    猫に指を咬まれた患者さんです。(ナイロン糸挿入)