粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

熱傷 下腿(なつい式湿潤療法)

初診時

 患者さんは、30代です。
バイクのマフラーが下腿に当たり、熱傷されました。
近医である〇〇皮膚科を受診。
ゲーベンクリーム処置をうけられたそうです。
その際、激痛だったそうです。
植皮の話まで出たそうです。
何かおかしいと思われ、ネットで色々と調べられ、当院を受診されました。
ハイドロコロイドを用いて、治療致しました。
なつい式湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。
感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。
毎日、シャワー、入浴 OK です。
3日で治り、「もっと早くここに来とけばよかった!」と言って頂き、嬉しかったです。

 

初診時

初診時

加療後3日

加療後3日

 

関連記事

  1. 初診時

    顔面の擦過創です。(湿潤療法)

  2. いったい何を信用したら良いのですか?

  3. 初診時(水疱膜切除後)

    顔の熱傷です。(湿潤療法)

  4. 初診時(下腿・水疱膜切除後)

    前回の続きです。(湿潤療法)

  5. 初診時

    右手の挫創です。(湿潤療法)

  6. 初診時

    2歳 女児 植皮が必要と言われた大腿熱傷です。(湿潤療法)