新大阪の整形外科(リハビリ、交通事故治療)、形成外科(湿潤療法、粉瘤(アテローム)のくりぬき法等)

HOME 院長あいさつ・医院案内 当院からのお知らせ リンク集 院長ブログ
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

整形外科

  • リハビリ
  • 交通事故治療
  • 巻き爪治療
  • その他
  • 神経ブロック治療
  • 関節内注射

形成外科

  • 湿潤療法
  • 粉瘤(アテローム)
  • 医療レーザー脱毛
  • レーザーフェイシャル
(しみ、ほくろ、ニキビの治療)
  • ボトックス注射
  • 二重まぶた
  • その他
  • ピアス・ボディピアス
  • プラセンタ注射
  • 美肌ビタミン注射
  • 美白内服
  • ワキ汗
  • 料金表

その他

  • ED、AGA治療
  • ED治療
  • AGA治療
  • にんにく注射、肝臓回復注射
  • にんにく注射
  • 肝臓回復注射

院長ブログ

 患者さんは、8歳の可愛い可愛い女の子です。

まだ冷め切っていないヘアアイロンに下腿が当たり、熱傷されました。

学校の先生、ママ友から当院受診を勧められ、当院を受診されました。

ハイドロコロイドを使用して、なつい式湿潤療法で治療致しました。

なつい式湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

毎日、シャワー 入浴 OK です。

母親が何気なく置いたヘアアイロンで熱傷されるお子様は結構多いです。

受診された際、母親に

「あなたの髪の毛もこの様に熱傷しているんですよ。綺麗な髪の毛でいたいのであれば、ヘアアイロンは使用されない方が良いですよ。」

と説明いたします。

しかし、残念ながらほとんどのお母様方は

「そうはいっても、仕方ないんです。」

というお返事が多いです。

「綺麗になりたいのか」または、「綺麗に見せたいのか」によって、

行動が変わってくるのだと思います。

「綺麗に見せる」為に行う事のほとんどが(お化粧、ヘアアイロン、毛染め等々)、

皮肉なことに結果的に「綺麗にならない」ようにしている事が多く、残念です。

 

初診時

初診時

加療後8日

加療後8日

加療後15日

加療後15日


2020年7月2日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、60代です。

電気ポット内の沸かしたての熱湯を持ち運んでいた際に、滑って転倒し熱傷されました。

〇〇総合病院へ救急搬送され、処置を受けられました。

その後、同病院を3回受診されました。

全ての処置の際に、ゲーベンクリームを塗られたそうです。

その際、物凄く痛かったそうです。

この処置は何かおかしいと思われた娘さんが、色々と調べられ「なつい式湿潤療法」目的にて当院を受診されました。

ゲーベンクリームは絶対に使用してはいけない薬です。

組織を破壊いたします。よって、強い痛みが起こります。

「なつい式湿潤療法」にて治療致しました。

処置の最中、全く痛く無かったそうです。

創部を一度も消毒はしておりません。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

毎日、シャワー 入浴 OK です。

 

初診時

初診時

初診時(ゲーベン除去後)

初診時(ゲーベン除去後)

加療後3日

加療後3日

加療後10日

加療後10日

加療後13日

加療後13日

加療後21日

加療後21日

加療後28日

加療後28日

加療後38日

加療後38日

加療後52日

加療後52日

加療後59日

加療後59日

加療後66日

加療後66日

加療後80日

加療後80日


2020年6月22日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、30代です。

いれたてのコーヒーを右手にこぼしてしまい、熱傷されました。

地元の〇〇病院救急外来を受診。

ガーゼ、消毒処置を受けられたそうです。

翌日、地元の〇〇皮膚科を受診。

同じように、ガーゼ、消毒処置だったそうです。

医師は、遠くから指示を出すだけで、一切処置はしなかったそうです。

そして、感染するかもしれないからと、抗生物質が処方されました。

患者さん曰く

「こんな治療では良くなるはずがない!」

と思われたそうです。

そこで、ネットで色々と調べられ、「なつい式湿潤療法」目的にて当院を受診されました。

「なつい式湿潤療法」の説明をさせて頂き、ほとんど傷跡は残らず治る事を説明させて頂きました。

患者さんからは

「来て良かったです。涙が出そうです。」

と言って頂きました。

水疱膜は感染源になりますので、切除致しました。

感染しておりませんでしたので、抗生剤の内服は中止致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー 入浴 OK です。

他院からいらっしゃる患者さんの多くの方々は、感染予防目的にて抗生物質が処方されています。

 抗生物質は、感染したら内服するお薬であって、感染要望目的にて内服するお薬では御座いません。感染したくないという理由で内服しなければならないのであれば、お怪我、熱傷関係なく、だれも感染したいと思っている人はいないはずなので、私を含めた国民全員が毎日内服したほうが良いという事になります。

 抗生物質は強いお薬です。無駄に内服しますと、大腸菌が殺されますので下痢します。女性であれば膣常在菌が殺されますので、カンジタになりやすくなります。抗生物質は、感染してから内服するお薬であって、感染予防目的にて内服するお薬ではないと思っております。

 

初診時

初診時

初診時(水疱膜切除後)

初診時(水疱膜切除後)

加療後8日

加療後8日


2020年6月11日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、40代です。

炊事中、熱湯がかかり熱傷されました。

お知り合いの方が当院で「なつい式湿潤療法」を受けられたことが有ったそうで、その方から勧められ、当院を受診されました。

水疱膜は感染源になりますので、切除致しました。

創部は、湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

毎日、シャワー 入浴 OK です。

患者さんの母親が以前同じような熱傷をして、他院皮膚科で治療を受けられたそうです。

その際、毎日消毒に通院するように言われ、処置のたびに激痛だったそうです。

そして、傷跡もかなり残っているそうです。

「なつい式湿潤療法」の処置の際の痛みの無さ、綺麗に治るスピード、実際に綺麗に治る事に驚かれていました。

 

初診時

初診時

初診時(水疱膜切除後)

初診時(水疱膜切除後)

加療後7日

加療後7日


2020年4月27日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、10代です。

熱湯が頚部にかかってしまい、熱傷されました。

知人の紹介で、なつい式湿潤療法目的にて当院を受診されました。

水疱膜は感染源になりますので一部切除致しました。

ハイドロコロイドを用いて治療致しました。

毎日、シャワー 入浴 OK です。

湿潤療法で治療致しますので、もちろん一度も消毒はしておりません。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

初診時

初診時

初診時(水疱膜切除後)

初診時(水疱膜切除後)

加療後3日

加療後3日

加療後10日

加療後10日


2020年4月13日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、5歳の可愛い可愛い男の子です。

母親が調理中、お手伝いをしようとしてお台所に行きました。

その際、お湯の入ったお鍋をひっくり返し、熱傷されました。

直ちに、近医の基幹病院である〇〇総合病院救急外来を受診されました。

翌日、同病院の皮膚科を受診されました。

フィブラストスプレーを噴霧され、ガーゼ処置だったそうです。

そして、よく石鹸で洗うように言われたそうです。

母親が強く湿潤療法を希望されましたが、却下されたそうです。

そこで、色々とネットで調べられ、当院を受診されました。

熱傷部を石鹸で洗ってはいけません。

傷が深くなりますし、なにより激痛です。

また、フィブラストスプレーは使用してはいけない薬剤です。

この薬剤も激痛を伴います。

ハイドロコロイドを用いて治療致しました。

一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー 入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

初診時

初診時

加療後4日

加療後4日

加療後10日

加療後10日

加療後17日

加療後17日

加療後24日

加療後24日

 


2020年4月2日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

2018年8月2日当院ブログに掲載させて頂いた症例です。

胸部熱傷が治ってから、2年後に別件で当院を受診されましたので、胸部の写真を撮らせて頂きました。大変有難う御座いました。

綺麗に治り、大変喜んで頂きました。

 

初診時(胸部)

初診時(胸部)

加療後2年

加療後2年

 


2020年3月9日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、40代です。

炊飯器の蒸気に手関節が当たり、熱傷されました。

なつい式湿潤療法」目的にて当院を受診されました。

水疱膜は、感染源になりますので除去いたしました。

創部は、湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

毎日、シャワー 入浴 OK です。

 

初診時

初診時

初診時(水疱膜切除後)

初診時(水疱膜切除後)

加療後7日

加療後7日

 


2020年3月2日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、9歳の可愛い可愛い女の子です。

いれたての即席スープをひっくり返してしまい、大腿を熱傷されました。

当日、地元の基幹病院である〇〇市民病院救急外来を受診。

消毒、ガーゼ処置だったそうです。

翌日から、地元の〇〇皮膚科へ通院されました。

そこでの処置も、消毒、ガーゼだったそうです。

そして、感染予防目的にて抗生物質が処方されていました。

処置のたびに痛がる娘さんを見て、処置の仕方に納得のいかなかったご両親が色々と調べられ「なつい式湿潤療法」目的にて当院を受診されました。

抗生物質は、感染してから内服するお薬です。

感染予防目的にて内服する薬では御座いません。

感染予防目的にて薬を内服するという事が正しいのであれば、全員毎日抗生物質を内服しなければなりません。誰もみな、感染症にかかることは嫌だからです。

そして、不要な抗生物質を内服致しますと、大腸菌が殺されますので下痢しますし、女性であれば膣常在菌が殺されますので、カンジダになりやすくなります。

抗生物質とは、感染したら内服する薬であって、感染予防目的にて内服する薬では御座いません。

熱傷部は感染しておりませんでしたので、ただちに抗生物質の内服は止めて頂きました。

ハイドロコロイドを用いて治療致しました。

湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

毎日、シャワー 入浴 OK です。

 

初診時

初診時

加療後7日

加療後7日

加療後13日

加療後13日

 


2020年2月17日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

 患者さんは、3歳の可愛い可愛い女の子です。

出来立てのラーメンの器をひっくり返してしまい、熱傷されました。

すぐに冷やして、近医である〇〇小児科クリニックを受診されました。

消毒、ガーゼ処置を受けられ、毎日受診するように言われたそうです。

医師からの説明に納得がいかず、色々と調べられ「なつい式湿潤療法」にたどり着き、当院を受診されました。

水疱膜は感染源になりますので、すぐに切除致しました。

ハイドロコロイドを用いて、治療致しました。

もちろん、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー、入浴 OK です。

4年後に他部位の熱傷で受診されましたので、写真を撮らせて頂きました。

有難う御座いました。

 

初診時

初診時

初診時(水疱膜切除後)

初診時(水疱膜切除後)

加療後2日

加療後2日

加療後7日

加療後7日

加療後14日

加療後14日

加療後4か月

加療後4か月

加療後4年

加療後4年

 


2020年1月27日  6:00 AM |カテゴリー: なつい式湿潤療法 moistcare,熱傷 Burn

PAGE TOP

HOME院長あいさつ・医院案内当院からのお知らせリンク集
整形外科
リハビリ交通事故治療巻き爪治療神経ブロック治療関節内注射
形成外科
湿潤療法粉瘤(アテローム)医療レーザー脱毛レーザーフェイシャル
ボトックス注射二重まぶたピアス・ボディピアス
プラセンタ注射美白ビタミン注射美白内服ワキ汗医療化粧品料金表
その他
ED治療AGA治療にんにく注射肝臓回復注射