おへそのゴマ

臍部

臍部

おへそのゴマ

おへそのゴマ

先日、「先生、おへそのゴマ取ってほしいんだけど。」と患者さんから希望されました。

ちょっと太られている80代男性患者さんです。

太られている方は、お臍が埋まってしまいますので、洗いにくいのでしょう。

結構、「ゴマ」の溜まっていらっしゃる患者さんは多いです。

ワセリン等で湿らせて、摘出します。

(「摘出」なんて書くと、なんだか仰々しいですね。)

お臍って洗うとお腹が「キューッ!」ってなるので(僕だけ?)洗わずに放置しがちですが、たまには洗う事をお勧め致します。

不覚にも夏風邪をひいてしまいました。

患者さんから「先生、お大事に。」と言って頂く度に、有りがたいやら、情けないやら・・・

早く治します。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP