粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

頚部に出来た 粉瘤(アテローム)

アテローム摘出術中2

粉瘤(アテローム)術前

 患者さんは40代、男性です。
数年前より、左頚部に粉瘤(アテローム)があったそうです。
H.P.で検索され、当院を受診して頂きました。

粉瘤(アテローム)摘出術中

粉瘤(アテローム)被膜摘出

 被膜まで奇麗に摘出する事が出来たので、再発する可能性はほとんど無いと思います。

粉瘤(アテローム)術後3日目

粉瘤(アテローム)術後9日目

 術後診察の際も、必ず写真を撮り患者さんにお見せするのですが、患者さんからは
「思ったより傷が小さいですねえ。これなら全く気にならないです。有難う御座いました。」
と言って頂けて嬉しかったです。
数か月経ちますと、もっと傷口は目立たなくなります。
しかし、最近 粉瘤(アテローム)の手術 大変多いです。

関連記事

  1. 昨日来院された、可哀想な患者さん。

  2. 術中

    炎症の強い背部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  3. 術中(粉瘤内容物を排出)

    炎症性粉瘤(アテローム)背部(くりぬき法)

  4. 術中(粉瘤被膜を摘出)

    背部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  5. 術中

    粉瘤(アテローム)耳の下(くりぬき法)

  6. 術中(粉瘤内容物を摘出)2

    顔の粉瘤(アテローム)です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。