粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

背部粉瘤(アテローム)

術前
術前

術前

70代 女性です。数年前より、背部にあったそうです。

術中

術中

被膜ごと、摘出出来ました。

術直後

術直後

術後1日

術後1日

もう、出血は止まっております。

術後2週間

術後2週間

 随分、創部が目立ちにくくなってきました。
全く創部が分からなくなるという訳では御座いません。
「先生、すっきりしました。」と言って頂けました。

 本日より、夏休みも終わり、通常診療です。
夏休み中は大変ご迷惑をおかけし、申し訳御座いませんでした。

関連記事

  1. 術前

    炎症性粉瘤(アテローム)頚部(くりぬき法)

  2. 術前

    粉瘤(アテローム)頚部(くりぬき法)

  3. 本日のお電話でのご質問。

  4. 術前

    炎症性粉瘤(アテローム)背部(くりぬき法)

  5. 術中(粉瘤内容物を排出)

    炎症性粉瘤(アテローム)背部(くりぬき法)

  6. 術中(被膜を摘出)2

    頚部の粉瘤(アテローム)です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。