背部粉瘤(アテローム)

術前
術前

術前

70代 女性です。数年前より、背部にあったそうです。

術中

術中

被膜ごと、摘出出来ました。

術直後

術直後

術後1日

術後1日

もう、出血は止まっております。

術後2週間

術後2週間

 随分、創部が目立ちにくくなってきました。
全く創部が分からなくなるという訳では御座いません。
「先生、すっきりしました。」と言って頂けました。

 本日より、夏休みも終わり、通常診療です。
夏休み中は大変ご迷惑をおかけし、申し訳御座いませんでした。

関連記事

  1. 粉瘤(アテローム)摘出 術直後

    頬の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  2. ①背部粉瘤

    炎症が強くとも、粉瘤(アテローム)の手術は出来ます。

  3. 術前

    炎症の強い脇腹の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  4. 術中(粉瘤被膜を摘出)

    頚部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  5. 術前

    炎症が強い背部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  6. 術中(粉瘤被膜を摘出)

    頚部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP