粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

肉芽形成を伴う陥入爪

初診時2

初診時

 患者さんは、40代男性です。
数か月前より左第一趾に痛みが有り、肉芽が出現。
痛みが強い為に、歩行しにくくなり、御受診されました。
直ちに、局所麻酔下にて肉芽を切除致しました。(夏井先生のHPご参照下さい。)

肉芽を切除

翌日から痛みも無くなり、普通に歩行出来る様になりました。
もちろん、術中術後、一度も消毒はしておりません。
抗生剤も処方しておりません。
翌日よりシャワーOKです。

術後4日目

陥入爪と言うよりも、深爪から肉芽形成になるケースが多い様です。
くれぐれも、深爪にはご注意下さい。

 最近、急に涼しくなってきましたね。
つい数週間前は、うだるような暑さだったのですが。
そして今年も終わって行くんですね。最近、1年が早いです。

関連記事

  1. 初診時2

    熱傷 1歳 手(湿潤療法)

  2. 初診時2

    6歳 女児 顔の挫創です。(湿潤療法)

  3. 初診時

    手の熱傷です。(湿潤療法)

  4. 「麻酔無しで爪抜かれました!」

  5. 初診時

    挫創 指(なつい式湿潤療法)

  6. 初診時(足底)2

    肌荒れ 湿疹 足(湿潤療法)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。