頭部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

 患者さんは、40代 女性 です。

数年前より頭部に粉瘤があったそうです。

腰部の粉瘤に対し、地元の病院で手術された事がありましたが、傷口が大きく残ってしまった為に、今回小さな傷口で手術をしている医療機関を探されて、当院を受診されました。

くりぬき法で手術致しました。

当院では、頭部の手術に対して、剃毛は行っておりません。

髪の毛が有ると手術を少ししにくくはなりますが、患者さんにしてみれば、やはり剃られたくないですよね。

ですから、剃らずに手術しております。

剃毛しない事により、感染の可能性が高くなることは特に御座いません。

当院では、今まで一度も感染した事は御座いません。

(もちろん今後も一切ないという保証は出来ませんが。)

術後創部は湿潤療法で治療致します。

よって、一度も消毒はしておりません。

毎日、シャワー 入浴 OK です。

感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

 

粉瘤(アテローム)摘出 術前

術前

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤内容物を排出)

術中(粉瘤内容物を排出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤被膜を摘出)

術中(粉瘤被膜を摘出)

 

粉瘤(アテローム)摘出 術直後

術直後

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後1日

術後1日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後4日

術後4日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後11日

術後11日

 

粉瘤(アテローム)摘出 術後18日

術後18日

 

関連記事

  1. 粉瘤(アテローム)摘出 術中(粉瘤被膜を摘出)

    頚部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  2. 粉瘤(アテローム)摘出 術中

    炎症が強い頚部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  3. 粉瘤(アテローム)摘出 術前

    炎症の強い背部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  4. 術前

    後頚部の感染性粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  5. 粉瘤(アテローム)摘出 術前

    炎症の強い胸部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  6. 術前

    感染状態の肩の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

PAGE TOP