粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

2歳 右上肢の熱傷です。(湿潤療法)

初診時

 患者さんは、2歳の可愛い可愛い男の子です。
キッチンの台の上に置いてあったカップラーメンに触ってしまい、ひっくり返し熱傷されました。
受傷当日は、救急病院を受診。
翌日、湿潤療法目的にて、当院受診されました。
ハイドロコロイドにて加療致しました。
毎日、シャワー、入浴 OK です。
感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

初診時

加療後4日

加療後14日

関連記事

  1. 初診時2

    手の外傷です。(湿潤療法)

  2. 子供の熱傷患者さんが増えております。(湿潤療法)

  3. 術直後

    背部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  4. 初診時(足底)2

    肌荒れ 湿疹 足(湿潤療法)

  5. 初診時

    顎部の割創です。(テープ固定)

  6. 皮膚湿疹