顎の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)(術後5年写真有)

術中2

 患者さんは、30代です。
顎部の粉瘤が腫れて痛くなってきたために、ネットで色々と調べられ当院を受診されました。
一度、他院で他部位の粉瘤の手術を受けられたそうです。
その際、術後処置の度に毎回消毒され物凄く痛かったために、なるべく痛みが少ない処置をして貰える医療機関を探されたそうです。
くりぬき法で手術致しました。
術後、毎日、シャワー 入浴 OK です。
術後創部は、湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。
術後創部は、湿潤療法で治療致しますので、一度も消毒はしておりません。
受診最終日に
「前の病院は毎回凄く痛かったです。先生の所に来て、ほとんど痛く無かったので、本当に良かったです。」
と言って頂き、嬉しかったです。
約5年後、別件で当院を受診されましたので、写真を撮らせて頂きました。
有難う御座いました。

 

術前

術前

術中

術中

術直後

術直後

術後1日

術後1日

術後4日

術後4日

術後8日

術後8日

術後15日

術後15日

術後5年

術後5年

 

関連記事

  1. 背部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  2. 術中(粉瘤被膜を摘出)

    頭部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  3. 術中(粉瘤内容物を排出)

    炎症の強い背部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  4. 頬の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  5. 頭部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  6. 炎症の強い脇腹の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

PAGE TOP