粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

2歳 熱傷 顔(なつい式湿潤療法)

初診時2

 患者さんは、可愛い可愛い2歳の女の子です。
沸かしたての熱湯を顔にかぶってしまい、熱傷されました。
すぐに、3次救急病院を受診されました。
ガーゼ処置だったそうです。
翌日からは、地元の市民病院で加療を受けておられました。
最初は軟膏処置だったそうですが、治りが悪いために
3日目からゲーベン処置に変更になったそうです。
ゲーベンは絶対に使用してはいけない薬剤です。傷が深くなります。
なぜ、こんな物が薬剤として許可されているのか、不思議でなりません。)
しかし、だんだんと状態が悪くなってきて不安になっていた所、
親御さんの職場の人から「なつい式湿潤療法」を勧められ、
ネットで色々と探され、熱傷5日後に当院を受診されました。
「なつい式湿潤療法」にて加療させて頂きました。
綺麗に治り、喜んで頂き嬉しかったです。

初診時

初診時

加療後4日

加療後4日

加療後8日

加療後8日

加療後25日

加療後25日

加療後6か月

加療後6か月

 

関連記事

  1. 初診時

    5歳 女児 顔の挫創です。(湿潤療法)

  2. 初診時2

    熱傷 4歳 顔(なつい式湿潤療法)

  3. 初診時

    膝の挫創です。(湿潤療法)

  4. 初診時

    2歳 顔の割創 治療2年後の状態です。

  5. 加療後4日

    熱傷 顔(なつい式湿潤療法)

  6. 加療後47日

    左中指指尖部損傷です。(指は再生します)