粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

背部の粉瘤(アテローム)です。

術前

 患者さんは40代 男性です。
数年前より、背部に粉瘤(アテローム)が有ったそうです。
当院へは別件で通院されておられたのですが、
「先生、こんな手術もしてるんですね。知りませんでした。手術してもらえますか?」と。
「もちろん、させて頂きますよ。」ということで、手術させて頂きました。

術前

術前

術中(内容物を排出)

術中(粉瘤の被膜を摘出)

術中(粉瘤の被膜を摘出)

術直後

術直後

術後4日目

 

 本日は、院内研修の為、休診とさせて頂いております。
大変ご迷惑おかけ致しますが、御了承の程何卒宜しくお願い致します。

関連記事

  1. 術前2

    炎症性粉瘤(アテローム)腰(くりぬき法)

  2. 術前

    背部の粉瘤(アテローム)です。

  3. 術前

    炎症性粉瘤(アテローム)背部(くりぬき法)

  4. ①背部粉瘤

    炎症が強くとも、粉瘤(アテローム)の手術は出来ます。

  5. 術中(粉瘤内容物を排出)

    炎症の強い背部の粉瘤(アテローム)です。(くりぬき法)

  6. 術中(粉瘤内容物を排出)2

    粉瘤(アテローム)耳(くりぬき法)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。