粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

1歳 頚部熱傷です。(湿潤療法)

初診時

 患者さんは、1歳の可愛い可愛い女の子です。
落としたフライパンが前頚部に当たり、熱傷されました。
救急車で、○○病院受診。
しかし、消毒、ガーゼと従来通りの処置だったそうです。
2日間通院されましたが、処置の度に痛がる娘さんを見かねて、色々と調べられ、湿潤療法目的にて当院を受診して頂きました。
 湿潤療法の説明をさせて頂き、遺残被膜は切除し、ハイドロコロイドで加療致しました。10日ほどで治り、喜んで頂きました。

初診時

加療後1日

加療後4日

加療後11日

関連記事

  1. 初診時(1)

    熱傷 1歳 上肢(湿潤療法)

  2. 初診時

    植皮が必要と言われた 3歳 足背の熱傷です。(湿潤療法)

  3. 初診時(右)2

    両手、右前腕の熱傷です。(湿潤療法)

  4. 初診時2

    2歳 男児 顔の熱傷です。(湿潤療法)

  5. 初診時

    2歳 右上肢の熱傷です。(湿潤療法)

  6. 初診時2

    植皮が必要と言われた1歳 胸部の熱傷です。(湿潤療法)