1歳 男児 顎と胸の熱傷です。(湿潤療法)

初診時(胸部)

 患者さんは、1歳の可愛い可愛い男の子です。
熱湯がかかり、顎と胸をやけどしてしまいました。
 近隣の救急病院を受診されましたが、従来通りの治療法(消毒、ガーゼ)に疑問を持たれ、色々と調べられ、湿潤療法目的にて当院を受診して頂きました。
湿潤療法の説明(消毒しません、ガーゼあてません、乾燥させません)をさせて頂き、ハイドロコロイドで加療致しました。
前医からは
 ・熱傷跡は結構残る。
 ・治療には数か月かかる。
 ・場合によっては植皮が必要かもしれない。
と説明を受けておられたそうです。
そのまま、病院へ通院し植皮を受けていたらと思うと、ゾッといたします。
1週間ほどで綺麗に治り、喜んで頂きました。

        顎部

初診時(顎部) 

初診時(顎部)

湿潤療法 加療後3日(顎部)

加療後3日(顎部)

湿潤療法 加療後5日(顎部)

加療後5日(顎部)

湿潤療法 加療後7日(顎部)

加療後7日(顎部)

 

        胸部

初診時(胸部)

初診時(胸部)

湿潤療法 加療後3日(胸部)

加療後3日(胸部)

湿潤療法 加療後5日(胸部)

加療後5日(胸部)

湿潤療法 加療後7日(胸部)

加療後7日(胸部)


 明日、10月14日(火曜日)は学会出席の為、休診とさせて頂きます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

 

関連記事

  1. 初診時

    左上腕から前腕にかけての熱傷です。(湿潤療法)

  2. 初診時2

    顔の挫創です。(なつい式湿潤療法)

  3. 初診時(前腕)

    顎部、前腕の挫創です。(湿潤療法)

  4. 初診時

    手関節の熱傷です。(なつい式湿潤療法)

  5. 初診時2

    額の割創です。(湿潤療法)

  6. 術中(粉瘤内容物を排出)

    頬の粉瘤(アテローム)です。

PAGE TOP