粉瘤(アテローム)や傷やけど治療はこおりたひろ形成整形外科クリニックへ|粉瘤|アテローム|なつい式湿潤療法|大阪|

熱傷 下腿(なつい式湿潤療法)

初診時

 患者さんは、40代です。
バイクのマフラーが下腿に当たり、熱傷されました。
自己判断で、キズパワーパッドを貼っていました。
しかし心配になり、近医の〇〇病院皮膚科をされました。
すると、キズパワーパッドを剥がされ、ゲーベンクリームを塗られガーゼを当てられたました。これは深いやけどなのでと、毎日通院するように言われたそうです。毎日ゲーベンクリームを塗られる度に激痛が伴い、キズパワーパッドの際には痛くなかったのにと不安になり、色々と調べられ熱傷1週間後に当院を受診されました。
ゲーベンクリームを使用する医療機関は、残念ながら未だ非常に多いです。
しかしこの薬剤は、夏井先生のH.P.に書いてある通り、絶対に使用してはいけない薬剤です。
ゲーベンクリームを使用しますと、傷が深くなります。そして、猛烈な痛みを伴います。
ゲーベンクリームは絶対に使用してはいけない薬剤です。
ハイドロコロイドを用いて治療致しました。
毎日、シャワー 入浴 OK です。
感染状態にはなりませんでしたので、抗生物質は処方しておりません。

初診時

初診時

加療後4日

加療後4日

加療後21日

加療後21日

 

 来週1週間、夏休みを頂きます。
大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承のほど宜しくお願い致します。

関連記事

  1. 初診時(左手)

    前回の続きです。

  2. 初診時

    9歳 女児 下腿の熱傷です。(湿潤療法)

  3. 初診時(左手)

    前々回の続きです。

  4. 初診2

    足の爪を剥がされた!(湿潤療法)

  5. 本日のお電話でのご質問。

  6. 初診時2

    顔の挫創です。(湿潤療法)